So-net無料ブログ作成
検索選択

御食事処 二葉支店 [大盛り]

CIMG9338.JPG
 今日は、お昼時に船橋市海神町にある【御食事処 二葉支店】さんを訪れてみましたyo。
CIMG9352.JPG
 コチラ【二葉支店】さんでは、「カレーライス大盛り」や「市船盛り(かつ丼&カレーのセット)」などがボリューミィーなのだとか・・・ワクゥO(゚▽゚o)(o゚▽゚)oワクゥ♪

 さっ、お店前で何時までもお店紹介をしていると通報されてしまいそうなので、早速店内に足を踏み入れましょう。。。

 店内は昭和の香り漂うレトロな感じですねぇ~
 入口左手の壁沿いには2人用テーブルが6~7卓と中央に4人用テーブルが5卓ほど、そして1人用テーブルが奥に2卓ほど・・・

 今回は、厨房出入口近くの4人用テーブルに腰を落ち着け、壁のお品書きを拝見!!
 CIMG9327.JPG CIMG9320.JPG
 CIMG9347.JPG CIMG9321.JPG
 妻からの要望により、まずは麦酒にて喉を潤す事にしましょう。。。
CIMG9323.JPG

 そして、お次は麦酒と共に頼んだ妻の『ラーメン¥450』はコチラ↓
 CIMG9330.JPG CIMG9331.JPG
 ストレートの細麺はモチッとして、茹で具合も程良く美味しいそうです。
 オラッチもスープを頂きましたが、鶏がらベースのあっさりとした醤油味は、昔ながらの
中華そばと言ったところでしょうか!?

 さてお次は、自分が注文をした『カレーライス大盛り¥800』の登場です。
 女将さんより、「お兄さん、頑張ってね!」とな・・・Σ( ̄□ ̄ || 〒 ||
CIMG9338.JPG

 CIMG9344.JPG CIMG9339.JPG 
 おぉ~、ご飯量にして、2合半~3合程は有りましょうか?
 この見事な盛りっぷりは埼玉・加須市の【山崎屋食堂】のカツカレーを彷彿とさせる盛り
っぷりですなぁ~。

 つい盛りの良いカレーライスに撮影に夢中になってしまい、カレーの表面が固まり始め
てしまったので、そろそろ食べ始めましょう!?

 まずは一口、パクッ!
 玉ねぎの甘み、豚肉のコク、和風だしがベースになっている様なあっさりとした感じの
中にも深みのある味わいは、「うまっ!」の一言です!!

 ご飯とルーのバランスは悪いも、余裕で完食が出来そうな自分を見るなり、女将さん
よりルーの追加を頂き、美味しく食べ終えました。

 名古屋の【吉野屋】さんと言い、船橋【二葉支店】さんと言い、蕎麦屋さんのカレーには
不思議な魅力がありますね。。。

 さて、次回訪れた時は『かつ丼』の大盛りを頼んで、更に蕎麦屋さんのご飯物の魅力
を満喫してみましょうかne!!

二葉支店
住所:千葉県船橋市海神2-14-19
電話:047-422-6611
営業時間: 11:30~19:45
定休日:火曜日
駐車場:ないよ
  

中華料理 福麟楼 [大盛り]

IMG_0684.JPG
 今宵は、長野県は駒ヶ根市にてお泊りとなったbo-takaさん。
 さて、今宵の夕食はビジホ近くにある【中華料理 福麟楼】さんne!
IMG_0688.JPG
コチラ【福麟楼】さん、どの料理もボリューミィーなのだとか・・・o(゚ー゚*o)(o*゚ー゚)o

 今宵は、どんな美味しい料理に巡り合えるのでしょうか。
 気持ちも高ぶってきたところで、早速お店に入りましょう。。。

 入口より、店内の右手にはBOX席、左手には小上がりが有り、正面の階段を登って行くと宴会も出来るのだとか・・・

 今宵は一人客なので、右手のBOX席手前にあるカウンター席の様な場所に腰を下ろし、まずはメニュー表を拝見させて頂きましょう。
       IMG_0653.JPG IMG_0649.JPG
IMG_0655.JPG
 さすがに、量が多いので『ファミリーセット』を一人では頼めませんne。
 IMG_0659.JPG IMG_0661.JPG

 さて、まずはホップの効いた飲み物で喉と心の渇きを潤しましょう!
IMG_0665.JPG

 IMG_0667.JPG IMG_0675.JPG 
 程良い脂身の入った豚バラちゃーしゅー、そして上面はパリッ・側面はモチッとした食感の餃子は、ビールのあてには最高ですなぁ~

 さっ、ある程度喉を潤したのでメシ物でも頼みましょう。
 今回は、中華料理の基本とも言える『炒飯¥480+大盛り¥150』を注文して、暫し待つ事10分程。

 到着した『炒飯大盛り』はコチラ↓
IMG_0679.JPG

 IMG_0682.JPG IMG_0686.JPG
 あっ、カレー炒飯ではねぇ~よ! 光の加減で黄色く見えてるだけなのsa。

 お味は、油分が強く感じられ無いのにパラッっと仕上がっていると言った処だろうか。
 某国4千年の調理法の歴史を感じさせますぅ~

 食感・味と共に好感が持てるも、ホップの効いた飲み物を飲んだ後に2合半以上は有ろう『炒飯大盛り』は、蓮華を持つ手を少々停める事も・・・∑(゚□゚;)ガーン
 
 体の置き場所に苦悩しつつ、苦しも全てを完食しましたwa!!

 今宵のディナーは、正に美味しく・苦しく・楽しみましたwai[手(チョキ)]

中華料理 福麟楼
住所:長野県駒ヶ根市上穂北17-24
電話:0265-83-3389
営業時間: 11:00~14:30 17:00~24:00
定休日:不定休
駐車場:あるよ


生そば 大新庵 [大盛り]

大新庵 大もりそば②.JPG
 今日は半日ほど休日出勤をしてきたbo-takaさん!
 今回は予てより地元・千葉船橋市にて、気になっていたお店をランチ場所に選び、訪れてみましたyo。

 さて、訪れたのは【生蕎麦 大新庵】さんne!
大新庵外観.JPG
 コチラ【大新庵】さん、なんでも『大もりそば』の盛りっぷりが良いのだとか・・・
期待に胸を膨らませつつ、お店に入りましょう。。。

ガラガラッっと引戸を開けると、いきなり目の前にテーブル席・・・
なんだか【みや川食堂】に似ているかも!?

中ほどのテーブル席に腰を落ち着けようとすると、「あっ、食券を先にお願いします」との事。

どうやら前払い制となっており、入口左手のレジで直接注文の後に席に着くといったシステムのようです。

さて、事前に予習をしていたのでご主人と思しき方に『大もりそば¥600』を注文し、テーブル席にて暫し待ちましょう。

 店舗前のディスプレー&店舗内のお品書き↓
 大新庵 サンプル.JPG 大新庵お品書き.JPG
 注文をしてから、10分程でしょうか!?
 ご主人が届けてくれた『大もりそば』はコチラ↓
大新庵 大もりそば①.JPG

 大新庵 大もりそば③.JPG 大新庵 大もりそば④.JPG 想像以上に良い盛りです!!
 色白の蕎麦は、やや太くて表面にはツヤがあり更科系のお蕎麦のようで、美味しそう。

 さっ、お腹もペコペコですので、早速頂ましょう!
 
 まずは、何も付けずに蕎麦のみを一口
 蕎麦の精白率が高いようだが、蕎麦の風味はしっかり感じられます。

 続いては蕎麦ツユに付けて頂いてみましょう。
 おっと、コチラの蕎麦ツユは甘みがあって鰹節と鯖節の風味が豊かで、更科系蕎麦の風味と良く合っていますねぇ~。

 その後は、蕎麦ツユに付け食べススメれば、10分ほどでおいしく完食しちゃいました[手(チョキ)]

 価格・ボリューム・蕎麦の風味共に満足のゆくお蕎麦屋さんでした。
 さて、次回訪れたときは蕎麦屋の『もりそば&かつ丼』を食べてみたいですなぁ~[ぴかぴか(新しい)]

生そば 大新庵
住所:千葉県船橋市本町2-26-30
電話:047-431-3510
営業時間: 11:00~不明
定休日:水曜日
駐車場:ないよ(近隣にCPあり)


立食い めん処 吉野屋 2 [大盛り]

CIMG9272.JPG
 今日は、愛知県東三河まで出張のbo-takaさん!!
 今回、ランチ場所に選んだのは名古屋市中区は新栄にある【立食いめん処 吉野屋】さんne!
CIMG9278.JPG
 数日前、blog仲間の方の記事によると、名物『夏季限定・冷やしころカレー』の提供が9月末頃までとの事。

 コレは、この機会に訪れねばと思い、訪問に至ったワケね!?

 さて、13時半過ぎにお店に到着!ご主人に軽~くご挨拶をして、店内中央の長テーブルに落ち着け、目的である『冷やしころカレーうどん 1.2人前』を注文!!
 CIMG9263.JPG CIMG9266.JPG
 CIMG9255.JPG CIMG9262.JPG
 CIMG9258.JPG CIMG9257.JPG
 注文品が到着するまでの間、店内の様子を拝見!
 店内注意書きを見てみると「【中盛/1.5人前】2K」とな…、もしかしたら2KはKgの略ではなく「危険・キツイ」の略かも…

 更に「大盛最強伝説・みそ煮込大盛」の完食者は3名中2名が友人達でした:驚!!

 さて、そうこうしているウチに『冷やしころカレーうどん 1.2人前』の登場です!!
CIMG9272.JPG

 CIMG9273.JPG CIMG9276.JPG
 写真で見ていたよりも、盛り付けが素敵です。
 『冷やしころカレー』のルーから少しだけ饂飩が顔を露わにしている様が食欲をそそります。

 福神漬け・温玉・長ネギなどが黄色い海に浮かび、色合を豊かにしてますねぇ~

 おっと、これ以上能書きを言い続けるとエンドレスとなりそうなので、この辺で頂きましょうか!?

 まずは一口。 ズバッ、バババァ~っと啜ってみます。
 
 正直、旨っ!

 豊富に使われた野菜や挽肉の旨味が前面に感じられ、辛過ぎないカレールーは深い味わいです。
 またルー自体も粘度が高く、「モチッ」っとした食感を持った饂飩にも良く絡み、食感も楽しいです!!

 正直、これ程までに完成された一品とは思いませんでした。

 途中、ご主人に「1.2人前で足りるんですか?」などの問いかけを頂いたりしつつ、15分ほどで美味しく頂いちゃいました[手(チョキ)]

  さて来年は、ご飯も一緒に頼み「カレー雑炊」も楽しみたいもんですなぁ~[るんるん]

立食いめん処 吉野屋
住所:愛知県名古屋市中区新栄1-6-3  シャインビル1階
電話:052-241-0358
営業時間:11:00~15:00 17:30~20:00(土曜は昼のみ、14:00まで)
定休日: 日曜日・祝日
駐車場:ないよ


タグ:東海 大盛り

中国料理 長崎飯店 [ランチ]

IMG_0525.JPG
 今日は、静岡県は沼津市にてお仕事のbo-takaさん。
 なので、本日のランチは沼津にて・・・

 そして、今回ランチ場所に選んだお店は、【中国料理 長崎飯店】さんne!!
IMG_0536.JPG
 なんでもコチラの【長崎飯店】さんは、近くに高校などが多く腹ペコ学生の胃袋を満たすため、ボリュームのある食事を提供されているのだとか・・・!?

 共同の駐車場に相棒クンを停め、早速店内に入りましょう!

 店内は、入口より右手にカウンター席×7?、左手にテーブル2×2席、そして奥に小上り3卓×4席と奥に広い店造りとなっているようだ・・・

 さっ、厨房の見えるポールポジションのカウンター席に腰を落ち着け、メニュー表を拝見しましょう。
        IMG_0515.JPG IMG_0521.JPG 
IMG_0523.JPG
 今回は、コチラ【長崎飯店】さんの売れスジNo,1と言われる辛子ソース煮系の『イカと海老の辛子ソース煮定食¥1,300+大盛り¥100』に決定!!

 手際の良いご主人の調理により、待つ事10分程でしょうか?
 到着した『イカと海老の辛子ソース煮定食・大盛り』はコチラ↓
IMG_0525.JPG

 
 IMG_0528.JPG IMG_0534.JPG 
 丁寧な調理で、香りもよく食欲をそそりますねぇ~
 美味しそうなので、早速頂いちゃいましょう!

 まずは、おかずからパクッ!!
 オォ~ッ、烏賊はキッチリ歯で噛みきれるほど柔らかく烏賊の甘みと辛子ソースの旨味が口腔内で絡み合ってます。続いて海老を・・・、海老は下処理がしっかりされていて、甲殻類の風味もなく烏賊以上に辛子ソースに合ってますねぇ~

 ご飯量も1合半程度と、おいしく頂くには丁度良いボリュームですne!?

 具材の烏賊・海老と辛子ソースをご飯と共にバランス良く食べススメ、15分ほどでおいしく頂いちゃいました[手(チョキ)]

 値段はやや高く感じるもハイ・クオリティーの一品に、何時しか値段にも納得・納得!
 次回、訪れた時はお店一押しの『焼肉ラーメン』を頂いてみましょうかne!?

中国料理 長崎飯店
住所:静岡県沼津市大岡2132-1
電話:055-923-6059
営業時間: 11:00~15:00 17:00~21:00
定休日:日曜日
駐車場:あるよ


タグ:ランチ 東海

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。