So-net無料ブログ作成
ディナー ブログトップ
前の5件 | -

麺屋 あっ晴れ どまん中錦店 [ディナー]

IMG_0237.jpg
 さて、今朝ほどは大阪市内にある【喫茶Y】にて『アメリカンスタイル』を食したbo-takaさん!

 お昼ごはんを必要とはせぬほどお腹の張りを夕刻まで引きずっていたが、関東への戻り途中に【世界の山ちゃん】の手羽先が食べたくなり、今宵は名古屋に宿を取ってしまいました(*´д`)??

 手羽先を堪能するも、胃袋に若干の隙間を感じ、お次に向ったのが名古屋市・中区にある【麺屋 あっ晴れ どまん中錦店】さんne!!

 さてさて、コチラのお店には既に友人数名が訪れており、通常メニューでも最大1,000gまで増量可能なラーメン類があるそうな・・・驚Σ( ̄ロ ̄lll)驚

 さて、入口脇のお品書きにて今宵の夕食のボリュームを決めましょう!
IMG_0257.jpg
 今宵の胃袋具合を考えると、1,000gどころか500gも厳しい状況でしょうか・・・!?
 なので、初回訪問という事で『豚辛らーめん¥790+3バカ(300g)¥200』にて注文!!
 今回は、無料トッピングを無難に『野菜増し(でら盛り)』のみにしましたけど・・・
 IMG_0249.jpg IMG_0251.jpg 
 食券を店員さんに渡し待つ事、10分程でしょうか!?
 到着した『豚辛らーめん・3バカ・でら盛り』はコチラ↓
IMG_0235.jpg
 横から↓
IMG_0241.jpg
 麺量が300gとは言えど、野菜を増している分、結構激しい盛りに感じてしまうのは、朝食&先ほどの手羽先のせいでしょうか!?

 見た目は、ホロホロとした焼豚がとてもおいしそうなので、早速頂きましょう!
 まずは、野菜を多少減らしたうえで天地返しににて極太麺を楽しみます!

 コシが強く、小麦の風味を活かした極太麺は、程よい辛味のスープとの絡みも良く二郎系のお店としてはオラッチ好みですねぇ~

 豚・野菜・麺ともにおいしく、珍しくスープまで完飲してしまいましたv( ̄∇ ̄)

 同店を再訪するのは厳しいだろうが、大府・岐阜などの店舗を訪れて次回こそは10バカを楽しんじゃいましょうかne!? 

麺屋 あっ晴れ どまん中錦店
住所:愛知県名古屋市中区錦3-19-3
電話:052-962-2666
営業時間: 11:00~15:00
      17:30~22:00
定休日:日曜・祝日
駐車場:ないよ(近くにCPあり)


タグ:東海 二郎系

御食事 おおつき [ディナー]

CIMG7901.JPG
 何時もながらの長野~愛知への主張をしてきたbo-takaさん。
 今宵、ディナーを楽しんだ場所は静岡県は富士市にある【御食事 おおつき】さん!
CIMG7912.JPG
 コチラ【おおつき】さんは、噂によると海鮮料理がリーズナブル且つボリューミィーなのだとか・・・(*≧▽≦)bb

 何時もながら、坊主頭の人相の悪い人がお店前で「あーだ、こーだ」の能書きを唱えて
いると、警察に通報されてしまいそうなので、とっとと入店しましょう!!

 店内は、和食レストランと言った雰囲気であろうか?明るく、テーブル席がメインの客席
造りとなっているようである。

 店員さんにお好きな席へと云われ、遠慮も無く4人掛けテーブル席へと腰を落ち着け、
暫しメニュー表と睨めっこタイム!!
 110406おおつきメニュー1.jpg 110406おおつきメニュー6.jpg
 110406おおつきメニュー2.jpg 110406おおつきメニュー3.jpg
 110406おおつきメニュー4.jpg 110406おおつきメニュー5.jpg 
 メニュー表を一通り拝見し、今宵のお品が決定!
 『おまかせ海鮮丼・鶏唐揚げセット¥1,200+大盛り¥100(外税)』ナリ!!

 店員さんにオーダーを通し、待つ事20分ほどでしょうか?
 登場した『おまかせ海鮮丼・鶏唐揚げセット』はコチラ↓
CIMG7901.JPG
 うはぁ~、色鮮やかぁ~O(≧∇≦)O
 CIMG7903.JPG CIMG7909.JPG
 CIMG7905.JPG CIMG7907.JPG 
 海鮮丼は彩りも鮮度も豊かですねぇ~!? 
 
 それでは、早速頂いちゃいましょう。 まずは一口、パクッ!!
 オヨヨョ~ン!キハダマグロとブリの刺身は絶品かと・・・∑q|゚Д゚|pワオォ
 〆鯖も自家製でしょうか?色艶もヨロシイようで、おいしいですねぇ~

 ご飯量も1合半強程度なので、海鮮具材と米量の比率も申し分ないかと・・・!?

 はて、副菜の揚げ物類だが『鶏唐揚』は、実にジュ~シィ~でおいちぃ~!
 小鉢に入った小アジの唐揚も、小骨が気になるも骨つかえも無くおいしくいただけました。

 他テーブルへと運ばれて行くお品も、どれもボリューミィーで美味しそうな【おおつき】さん
でのディナーに満足・満足でしたwai

 さて、次回訪れて時は『刺身五種盛り合せ定食』でもご注文してみましょうかne!?

御食事 おおつき
住所:静岡県富士市上中町2529-1
電話:0545-52-2124
営業時間: 11:00~15:00 17:00~21:30 日・祝 11:00~21:30
定休日:火曜日
駐車場:あるよ

中華料理 天府の国 [ディナー]

100526中華料理天府の国【葱豚つけ麺】3.jpg
 今日は東三河にお泊りのbo-takaさん!!

 今宵は、愛知県は豊川市の某ビジホにご宿泊のため、先日訪れた豊川稲荷付近にある【中華料理・天府の国】さんを訪れてみましたyo!
100526_182442.jpg
 コチラのお店の軒先にはメニュー表が張り出されており、そのメニュー表には「ボリューム満点」なんだとか・・・

 して、オラッチがご注文したのは、ボリューム度が確認し易い『葱豚つけ麺¥850+大盛り¥150』に決定!!

 ご注文をしてから、待つ事10分ほどで到着した『葱豚つけ麺大盛り』はコチラ↓
100526中華料理天府の国【葱豚つけ麺】1.jpg
 標高比較も↓
100526中華料理天府の国【葱豚つけ麺】2.jpg
 使用されている麺はストレート細麺で、麺量は2玉ほどかと・・・

 冷しゃぶ豚・葱・もやしが盛られたザル上に麺を盛り付けている分、事の他多く見えます!?

 ラー油の辛さと酸味の効いたつけ汁は、コレからの時期は食欲を増進させますねぇ~
 体調が良ければ大盛り麺3皿は軽いような感じがする、オラッチ好みのつけ汁!!

 いやぁ~、次回訪れた時も『葱豚つけ麺大盛り』を頼んでしまいそうなくらいの美味かと・・・

 豊川稲荷前のBグル、『おきつねバーガー&味噌カツ稲荷』と絡めれば、散策&グルメ紀行が可能ではないかかと・・・!?

中華料理 天府の国
住所:愛知県豊川市門前町31
電話:0533-93-7868
営業時間:11:30~14:00 18:00~24:00
       火曜のみ 18:00~22:00
定休日:水曜日
駐車場:ないよ  

うな政 [ディナー]

100317_180815.jpg
 今日も早朝より中央道回りで愛知県までご出張のbo-takaさん!
 昨日の【ポパイらーめん】さんでのダメージが尾を引いており、朝は妻の作ってくれた極細
海苔巻きを一本食べただけで十分。

 本来の予定であれば、名古屋市の何処かで大きめのランチを頬張っていたはずが・・・
 結局、訪問先近くの台湾料理屋さんで650円のランチで済ませる事に・・・
 (とは言っても、チャーハンは大盛りにして貰いましたけど~)

 昼食を終え、本日の目的である顧客先へと入り、出てきたのは1時間後!!
 (オイ、たた1時間のために朝も早よから車の運転かよ!)

 14時半過ぎには東名高速を東に向うも、さすがに睡魔に襲われ近くのPAで仮眠をとれ
ば1時間以上も爆睡!!

 目覚めてみれば、胃袋には若干の余裕も・・・

 そんなワケでして、毎度の事ながら勝手にICを降りて、本日のデナーへと向ったのne!

 して、デナーを取るため向った先は静岡県は富士市にある【うな政】さんなのyo!
100317_182340.jpg
 コチラの【うな政】さんには、小ぶりの寿司桶に入った『スペシャル重』なるウナ丼があるらしく、しかもご飯量を大盛・特盛にまで料金次第で設定変更が出来るのだとか・・・

 店内は木目調の落ち着いた雰囲気で、カウンター10席ほどとテーブル2×4席で、収容
人数のイメージとしては都心の牛丼チェーン並みでキャパは小さめ!

 調査段階でご注文品は決定しているも、一応メニュー表には目を通して『スペシャル重
¥1,980+特盛り¥150+ディナーセットB¥210』をご注文!

 なんと、うな重なのに注文をしてから5分ほどで到着↓
100317_180815.jpg
 斜めからも↓
100317_180836.jpg
 (ウナギのウェ~ブ?)
 中国産の冷凍チックな蒲焼ウナギは、真空パックで湯銭にかけ、業務用のうな丼タレを
タップリとかけた感じ!

 中国産鰻フリークのbo-takaさんにしてみりゃ、全然問題ナッシング!
 身の厚み、脂の乗り、食べ応えは国産モノよりも十分楽しめ、あえて言うならば皮が厚い
のが難点かと・・・

 追加のタレや山椒粉もカウンター上に置かれており、かけ放題なのは嬉しい限り[わーい(嬉しい顔)]

 今宵、中国産鰻に満足・満足のディナーとなりましたwai[手(チョキ)]

 さて、次回訪れるのはオラッチ的にアクセスのよい東名高速・富士川PA楽座店を訪れて
みましょうかね!!

うな政
住所:静岡県富士市津田72-3
電話:0545-55-5703
営業時間: 11:00~24:00(LO23:30)
定休日:無休
駐車場:あるよ
お店HP:http://unamasa.net/

ラーメン 無限大 船橋店 [ディナー]

 
100107_012358.jpg
 時計の針が午前1時を回ったころ、やっとこさお仕事にメドがつき、会社を退出する事が
出来たbo-takaさん!!

 早朝?いや深夜だというのに、妻が作ってくれた昼のお弁当以来、何も口にしていない。

 こんな遅い時間に開いているお店といえば、24時間営業の牛丼屋か蕎麦屋くらいしか・・

 空腹で、肩を落としながら歩いていると、ふとあるお店を思い出したの!?

 それが、以前より数回訪れている【ラーメン無限大 船橋店】さんなのyo!!
100107_013334.jpg
 コチラの【無限大】さん、てっきり二郎系だと思っておりましたが、どうやら【茨城大勝軒】
さんが【角ふじ】系の新しいラーメンをプロデュースしたお店だとか・・・!?
 (まぁ、こんな深夜にラーメンが食べれればどうでもイイ事なのですが!)

 過去に、飲んだ勢いでチョーシこいて『らーめん¥680特盛¥150+全部のせ¥300
を頼んじゃって、あえなく撃沈してしまったの[もうやだ~(悲しい顔)]
 以来、コチラのお店では大人しく並盛りラーメンにトッピングを追加するくらいに留めてい
るのyo。

 今回、食券機にてお求めになったのは『味噌らーめん¥680+バカ豚¥300』なのne!

 そんでもって、ニンニク抜きコールと共に食券をカウンター上に置いてから、待つ事10分
少々の後に現れたのがコチラ↓
100107_012416.jpg
 ハァーイ、深夜にこんな脂っこいモノは危険ですね!?
 
 一口食べれば、うどんの様な極太麺に濃厚な味噌スープと背油が絡み、箸休めには
最適なモヤシもタップリと載っているので、満足度はお高いかと・・・

 食べ始めて、僅か15分ほどで無事完食[るんるん]

 さて、次回訪れる際は気になった『塩らーめん¥680』に決定ですかna!?

ラーメン 無限大 船橋店
住所: 千葉県船橋市本町4-42-2
電話: 047-426-4774
営業時間: 11:30~25:30 日曜~24:00
定休日: 不定休
駐車場: ないよ
前の5件 | - ディナー ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。