So-net無料ブログ作成

中国料理 昇龍 [大盛り]

110627_130955.jpg
 今日は久々に都内の営業回りをしたbo-takaさん!!

 今回、昼食場所に選んだのは北品川にある【中国料理 昇龍】さんね!
110627_125754.jpg
 訪れたのが、繁忙時間帯を過ぎていた事もあり、2人掛けのテーブル席に即着席。

 蒸し暑かった事もあり、お冷を頂きつつメニュー表を拝見しましょう。
110627昇龍②
 おっ、やたらチャーハンに目がゆくも、定食を大盛りにしても50円増しとは定食のCP度が高そうですねぇ~

 なので、今回は『焼肉定食¥650+大盛り¥50』を注文してみましょう!

 待つ事、20分程でしょうか!?先客達のお品を捌き、届いたお品はコチラ↓
110627昇龍③
 日本昔話盛りとは、正にこの事かと・・・( ̄▼ ̄|||)
 110627昇龍④ 110627昇龍⑤ 
 久々に見かける山盛りご飯には、チョット感動です!!

 見た目は二合半ほどに見えるも、圧縮率が高そうなので実の所は三合半くらいかと・・・
..・ヾ(。 ̄□ ̄)ツ

 なので、元気なうちにどれだけ量を減らせるかが、登頂者と遭難者の分かれ道となりそうな気がしますne。

 さて、そろそろ能書きもコレくらいにして、食べ始めましょう!!

 生姜の味が印象的で、濃い目に味付けられた『焼肉』は、ご飯がススム仕上がりかと・・・
 ご飯もこの山盛りを考慮してか?サッパリと炊かれていて、米の旨味が感じられます。

 終盤、ややご飯に飽きるも無事においしく完食出来ました!! 
 
 今日のランチは、700円とは思えない味とボリュームに、満足・満足でしたwai[手(チョキ)]
 
 さて、次回訪れた時は王道の『チャーハン&餃子』を楽しみましょうかne!?

中国料理 昇龍
住所:東京都品川区北品川2-4-16
電話:03-3450-0911
営業時間: 11:00~21:00
定休日:日曜・祝日
.


共通テーマ:グルメ・料理

らーめん ほくしん 江戸川大杉店 2 [大盛り]

110625_181726.jpg
 友人達との楽しい一時を過ごし家路についたbo-takaさん!

 お昼に箸が止まるほど食すも、日暮れ時ともなればお腹も小なれ軽ぅ~くラーメンの1杯でも食べたくなってきました。

 さて、小岩の【ラーメン二郎】にするか?はたまた、西船橋の【ジャンク・ガレッジ】にしようか悩みつつ、myボクシィーで環七を走っていると、ふと【らーめん ほくしん 江戸川大杉店】さんの看板が目に・・・
110625_183411.jpg
 以前に食べた、『がんこチャーシューメン』が食べたくなり、急きょ店舗Pにピット・イン!

 18時が少し回った時間帯なので、店内のお客さんの入り様は2割にも満たない程度でしょうか!?さて、カウンター席へと案内され、既にご注文のお品は決まっているも、一応メニュー表には目を通しましょう!!
 110625 ほくしん② 110625 ほくしん③  アレ、予定のお品の隣に何やら全貌を隠すお品の存在が・・・

 間髪入れず、女店さんが・・・
女店:「ご注文は、お決まりですか?」
bo-:「ハイ、がんこ・・・。いや、カチ盛りジャンボラーメンで!」
女店:「はい、かしこまりました。カチ盛りジャンボラーメンで!!」

 あっ、結構簡単にオーダーが通るんですね!?
 まぁ~、軽くオーダーが通る位なので、大した事は無い盛りなのでしょう・・・

 カウンター席からは厨房が丸見えです。
 おっ、登場かっ!恐らくあの器がオラッチの元に届く『カチ盛りジャンボラーメン』の器でしょうか!?同じ茹でロットと思われる丼達と比べて、やや大きい程度なので、特に問題はないでしょう!?

 さて、ゆっくりと厨房を眺めていると、オラッチの『カチ盛りジャンボラーメン』には調理人のツープラトンで、盛り付けに2分半以上を費やしている様子!!Σ( ̄ロ ̄lll)
 大体、こういう時ってヤバイんですよね!?

 では、bo-takaさんの元に届けられた『カチ盛りジャンボラーメン』はコチラ↓
110625 ほくしん④
 大体、正面写真を引いて撮っている時ほど、めっちゃデカいんですよ!
 110625 ほくしん⑥ 110625 ほくしん⑤ 
 以前遭難しかけた【ラーメン二郎 西台駅前店】さんの、『小豚ダブル¥850』よりも、遥かに多い感じがします。涙
 しかも、今回は昼の【古都】の後なだけに、苦戦は免れませんね!焦

 さっ、毎度の事ながらつべこべ言っていても如何にもなりません。なので、気を取り直して早速食べ始めましょう!!

 まずは、二郎チックに天地返しをするも、一刺ししてみればモヤシに突き刺さっただけらしく、返ってきたのはモヤシ・・・Σ( ̄□ ̄ || 〒 ||

 2、3度ほど天地返しを繰り返し、ようやく中太ストレート麺とご対面!

 モヤシを食べに訪れたのか、麺を食べに訪れたのかは不明となるボリュームに困惑!


 20分以上の格闘の末、麺を含む具材を食べ終え、苦しくも完食!(スープ不飲)

 今回は、コレがギリギリだったかと・・・汗
 あっ、味ですか?格闘に集中し過ぎてほとんど覚えてませんが・・・汗!
 おいしかったのは間違えないですね・・・(でなけりゃ、具材の完食は無かったかと)

 今宵の夕食は、モヤシのボリューミィーさに満足・満足でしたwai。( ̄▼ ̄|||)
 
らーめん ほくしん 江戸川大杉店
住所:東京都江戸川区大杉5-34
電話:03-3654-7364
営業時間:11:00~27:00
定休日:年中無休
駐車場:あるよ



共通テーマ:グルメ・料理

手打ちうどん・そば 古都 5 [大盛り]

CIMG8843.JPG
 この日は、久々に友人達と埼玉県は入間市にある【手打ちうどん・そば 古都】さんを訪れてみました。
CIMG8827.JPG
 さて、集合時間数分前に到着するも既に集まっておられた友人達は、女将さんに促されて先に入店しており、時間通りに到着するもチョット出遅れたカタチでの参加となってしまいました。

 さっ、皆さんと挨拶もソコソコに各自がメニュー表とシンキング・タイム開始!
        CIMG8833.JPG CIMG8829.JPG
 皆さん、悩む事5分ほどで各自のお品が決定です!!
 それでは、各自のご注文品と参加者を同時に紹介しちゃいましょう。(順不動)

 まずは、十八番さんの『スタミナ定食¥970+大盛り¥105』↓
CIMG8834.JPG
 でっ、出たぁ~「マンガ盛り飯」。何時見ても、素敵過ぎますねぇ~
 CIMG8836.JPG CIMG8838.JPG この大盛り飯を前に、十八番さんも頬が緩んでおられる様子です!?

  続いては、芸人魂さんの『カレーつけうどん¥690+大盛り¥105』↓
CIMG8850.JPG
 見た目はさほど感じないが、結構ボリュームがあるお品ですねぇ~

 さて、お次はLaYさんの『冷梅奴¥700+天むすび¥630』↓
 CIMG8845.JPG CIMG8847.JPG 冷梅奴には、豆腐が1丁丸々と入っていて、必要以上にお腹に溜まりそうです。

 そして、取分け用の『天ぷら盛り合わせ(大)¥900』↓
 CIMG8839.JPG CIMG8841.JPG 「大」とは言っても、海老・イカ・ナス・南瓜・etc・・・が各1ヶづつで、予想していたよりも大人し目です。

 さて、最後はオラッチの『せいろそば¥495+大盛り¥105』↓
CIMG8843.JPG
 斜めからも・・・↓
CIMG8851.JPG
 先日訪れた【奥会津】さんの蕎麦に比べると、ボリュームは劣るもその量は1kgを超えているのでは・・・Σ( ̄ロ ̄lll)

 さっ、お腹もグゥ~グゥ~鳴っているので、早速頂きましょう!

 では、一口目は何も付けずに・・・!
 蕎麦はやや粉っぽさを感じるも、蕎麦粉の風味が感じられておいしいです!!

 更にダシの効いたつけ汁に蕎麦を浸すと、しっかりとした蕎麦の味が際立ち、更においしいですねぇ~!!

 ボリュームがあるだけに、途中お箸が数回止まったが、それでも20分ほどでおいしく頂ました。


 何時もながらCP度も高く接客も良いので、再び近くまで訪れたならば、再訪間違え無しの【古都】さんですね!!

手打ちうどん・そば 古都
住所:埼玉県入間市宮前町12-11 
電話:042-965-0045
営業時間:11:30~14:00 18:00~21:00
      土・日・祝 11:00~14:30 17:30~21:00
定休日:不定休
駐車場:10台




共通テーマ:グルメ・料理

中華麺専門店 赤坂・味一 2 [大盛り]

110618_155724.jpg
 今日は土曜日だってのに、休日出勤をしたbo-takaさん!
 決して普段からお暇なワケではないので、溜まった仕事は休日出勤で対応しなくては成りませんね!?

 さて、現場作業・事務仕事に夢中になっていると何時の間にか14時半過ぎ・・・
 さすがに、朝食に食パン一枚だけの体には悲鳴の音がお腹より・・・哀

 はて、悲鳴音を鎮めるべく訪れた先は、千葉県船橋市にある【中華麺専門店・赤坂味一】さんne!!
110618_160533.jpg
 コチラ【味一】さんは、船橋市内でも人気の中華そば屋さんで、土曜日ともなれば行列の出来るほどのお店です。

 まぁ~、今回は時間が時間なだけに並ぶ事無くお店に入店出来ましたけど。喜

 入店と同時に助手と思しき方に、入口付近のカウンター席へと促され丸イスに着席!

 では、何時も通りのメニュー表の撮影を・・・
110618_154722.jpg
 アレ、何か黒マジックの3本線が・・・

 記憶によるとドリンク類が有ったようだが、今は取り止めてしまった様ですね!?残念

 さて、今回も前回同様に『チャーシューメン¥650+大盛り¥100」』を注文!

 注文後、セカンド・ロットにて対応頂き15分ほどで到着した『チャーシューメン大盛り』は
コチラ↓
110618_155707.jpg
 UPでも↓
110618_155724.jpg
 アルミの盆に載せられたラーメン丼はチィ~っと小さく感じるも、スープから浮き出た麺は、相変わらず容赦無さそう・・・焦

 恐らく、つべこべ言っているコノ瞬間にも麺が濃厚スープを吸収し続けているはずなので、
早速食べ始めましょう!!

 まずは、レンゲにてスープをすくい、魚介系濃厚スープで喉を潤しましょう!?
 おぉ~、以前と変わらず煮干のパンチが効いていますねぇ~O(≧∇≦)O イエイ!!

 お次は麺に取り掛かりましょう。
 ザルから湯切りしただけで、麺を解しておらず塊って見えるのは目の錯覚かと・・・笑
 中太のストレート麺は、以前と変わらず魚介系のスープとの相性もヨロシク、お箸がススミます。

 閉店時の1時間前の訪問なだけに、スープがやや濃い目に仕上がっていたようで、スープ完飲までは至らずも麺・具を20分ほど掛けておいしく頂きました!!

 さて、次回訪れたならば再び『チャーシューメン大盛り』にメンマを追加して、更なるボリュームを追求してみましょうかne!?
 
中華麺専門店 赤坂・味一
住所:千葉県船橋市湊町2-2-19
電話:047-434-4104
営業時間:11:00~16:00
      (土曜日は10:45頃には開店しているようです)
定休日:日曜日
駐車場:ないよ(近くにCPあるよ)



共通テーマ:グルメ・料理

食堂 さわ屋 2 [ランチ]

CIMG8792.JPG
 今日も出張のbo-takaさん!今回の昼食場所に選んだのは長野県・駒ヶ根市にある【食堂 さわ屋】さんne!
CIMG8802.JPG
 コチラ【さわ屋】さんを訪れるのは今回で二度目、前回訪れた時に食べた『ミックスフライ』の「鶏ササミの紫蘇・明太巻きフライ」が食べたくなり、本日の訪問と相成りましたぁ~(*☆▽<)w。°

 さて、12時を回ってしまうと混雑も予想されるので、早速入店しましょう!?

 店内は、一昨年前に訪れた時と変わっておらず、『ミックスフライ』への期待も高まります。

 タッチの差で先に入店されたお客さんは、席に着くなり『ビジネスランチ』をご注文!

 一応、オラッチはメニュー表やお品書きを確認してから、『ミックスフライ定食¥1,200+大盛り¥50』をご注文!!
 CIMG8786.JPG CIMG8787.JPG
 CIMG8788.JPG CIMG8789.JPG 
 暫し待つ間、続々とYシャツ姿のビジネスマンでほぼ満席となり、【さわ屋】さんの人気が伺えますねぇ~。
 しかも、皆さんリーズナブルでボリューミィーな『ビジネスランチ』が大半の様でした!?

 さて、注文を通してから20分ほどでしょうか!?
 注文をされた順に、女将さんと思しき方より各自お品が到着です!!
 では、本日のランチである『ミックスフライ定食大盛り』をどうぞ↓
CIMG8790.JPG
 斜めからもぉ~↓
CIMG8794.JPG
 フライ類のUPもぉ~↓
CIMG8797.JPG
 フライ類は左から『クリームコロッケ・鯖フライ・海老フライ・鶏ささみ紫蘇明太巻きフライ
2切・ヒレ2枚』と、なかなかのボリューミィーな内容です。
 しかも、ボリュームや味だけでなくブラウン中心ではなく、赤・黄色・緑の濃淡も相まって実にバランス良く配色されています。

 さっ、彩りに目を奪われていてもお腹の足しにならないので、早速頂きましょう。

 まずは、自家製タルタルソースに『鶏ささみ紫蘇明太巻きフライ』をチョンチョンと付けて、パクッっと一口 ∑q|゚Д゚|pワオォ
 
 期待を裏切りませんねぇ~、コノ味!!
 まさに、記憶の中の「味の引き出し」が、引き出された瞬間です ♪♪v(⌒o⌒)v♪♪  

 さっ、この『鶏ささみ紫蘇明太巻きフライ』を温存しつつ、1合半強のご飯を他のフライ達と共に食べ進めましょう。

 ヒレカツは食べ易く切れ目が入れられているのは好感が持てます。
 クリームコロッケに至っては、『鶏ささみ紫蘇明太巻きフライ』の伏兵と申しても過言では無いかと・・・ 鯖フライも海無し県とは思えぬほど、臭みも無く調理されていておいひぃ~

 ゆっくりと味わいつつ、20分ほどで楽しい時間も終了~

 あの時から、待ち焦がれていた味に再び出会えて感動のランチでしたwai[手(チョキ)]

 さて、次回は常連さん御用達の『ビジネスランチ』を堪能しちゃいましょうかne!?

食堂 さわ屋
住所:長野県駒ヶ根市赤穂福岡9341-5
電話:0265-83-2326
営業時間: 12:00~14:00 17:30~22:00
定休日:無休
駐車場:あるよ



共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。