So-net無料ブログ作成
検索選択

わァ食キッチンEAT 2 [大盛り]

CIMG8056.JPG
 今日は、長野県松川町にある【わァ食キッチンEAT】さんに昼食時に伺ってみました。
CIMG8045.JPG
 コチラ【EAT】さんを訪れるのは実に7ヶ月ぶりでしょうかne!?

 店舗外観や入口脇のディスプレーやお品書きも撮影したので、早速お店に入りましょう。
 CIMG8069.JPG CIMG8065.JPG
 今回は入口右手の二人掛けのテーブル席へと案内され、まずはメニュー表をチェック!!
 アレ、前回訪問した時はメニュー表がA3サイズの両面タイプでしたが、今回コチラの席ではA4サイズの見開きタイプになってますねぇ~
 (座席によって、メニュー表が違うのかは確認してませんが・・・汗)
 CIMG8049.JPG CIMG8050.JPG
 前回は、『和風かつ定食A(おろしポン酢)ご飯大盛り¥1,400』を頂いているので、今回はオーソドックスに『ソースかつ丼大盛り¥1,100』を注文!

 待つ事、20分程でしょうかne!
 ご注文のお品である『ソースかつ丼大盛り』が到着!!
CIMG8056.JPG
 横からとUPも↓
 CIMG8058.JPG CIMG8062.JPG
 オォ~ッ、このブラウニーな照かりは食欲をそそりますねぇ~
 ビジュアル的には【志をじ】さんと云うよりも、駒ヶ根市の【きらく】さんのソースかつ丼に似ていますかね!?

 おっとっと、能書きや写真撮影に時間を摂られていると、折角の料理が冷めてしまうで早速頂きましょう。!!

 まずは一口パクリッ! う・うまっ!! ヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ
 同町にあった【志をじ】さんのソースより甘味が抑えられていて、コチラの方がオラッチ好みですねぇ~

 トンカツも程よい脂身があり、肉自体に甘味が感じられるので甘味の強過ぎないソースが肉の旨味を引き立ててくれます。

 ご飯量は1合強程度なので、おかず余り現象は必至ですかねぇ~
 おかずが余るも、旨い肉をバクバク食べられるのは至福の時間かなぁ~!?

 今回も【EAT】さんには、美味しく・楽しく・お腹も満足させて頂きましたwai[手(チョキ)]

 さて、次回訪れた時こそは『パスタ大盛り』を頂きましょうかね!? 
 
わァ食キッチンEAT
住所:長野県下伊那郡松川町上片桐2193-1
電話:0265-37-1170
営業時間: 11:00~14:30 金曜日に限り14:00まで(LO13:30)
       17:30~20:45 
定休日:月曜日(月に数回不定休あり・金曜夜は休み)
駐車場:あるよ 

共通テーマ:グルメ・料理

お食事処 清美屋 [大盛り]

110427_120238.jpg
 今日も愛知県東三河まで出張のbo-takaさん。
 最近では、自分が何県人なのか不明に感じる今日この頃(´Д`;)/ヽァ・・・

 さて、今回の仕事先では午前・午後共に打ち合せがあり、その合間の昼休みにボリューミィーとの噂がある小坂井町の【お食事処 清美屋】さんを訪れてみました。
110427_121145.jpg
 さてさてコチラの【清美屋】さん、『チャーハン大盛り』を頼むと男性でも残すほどの盛りっぷりなのだとか・・・ワクo(´∇`*o)(o*´∇`)oワク

 おっと、今回も店先での能書きが長くなりそうなので、早速入店しましょう!?

 店内はカウンター3席・テーブル3×4席・小上り3×4席ほどで、窓も大きく明るく清潔感のある店内ですねぇ~

 大画面の液晶TVが見える真正面のテーブル席に腰を落ち着けましょう。
 では、メニュー表をいざ拝見!!
 110427_114543.jpg 110427_114608.jpg
 110427_114651.jpg 110427_114708.jpg
 『飯もの』の分類にて、本日のターゲットを確認!
 正式名称は、ただの『チャーハン』ではなく『富士チャーハン』なんですne!?

 何故に名称が『富士チャーハン』なのかが、壁に張れた紙に書かれていた。
 がっ、しかし遠目に見る限り、細くて薄い文字で紹介されているので、サッパリ分かりません?

 まぁ~、絵を見る限りハズレは無さそうなので、『富士チャーハン・大¥900』を注文!!

 テレビを見つつ、待つ事15分ほどでしょうか!?
 登場した『富士チャーハン・大』はコチラ↓
110427_120238.jpg
 UPも↓
110427_120303.jpg
 ジャジャァーンと登場した『富士チャーハン・大』は、妻が注文したならば、間違えなくキラーパスされるボリュームかと・・・

 見た目にも、先日訪れた【九龍】さんのチャーハンと同じくらいの量は有りそうです。
 超半熟玉子は色鮮やかでおいしそうです。なので早速頂きましょう!!

 まずは、チャーハン本体を一口パクッ!チャーハン自体は、やや薄味でしょうか!?
 卓上の白胡椒をパラッと降ると、丁度良い自分好みの塩梅に変身です。

 超半熟玉子が、程良い炊き加減のご飯と相まって食感も楽しく、おいしいです。
 二合半ほどのご飯量も、玉子や胡椒の味変で飽きる事無く、10分ほどでペロッと食べてしまいましたwai[手(チョキ)]

 さて、次回訪れた時は隣席の地元民さんがご注文されていた定食系の大を注文してみましょうかne!!   

お食事処 清美屋
住所:愛知県宝飯郡小坂井町伊奈新町畑111-6
電話:0533-72-4007
営業時間: 11:00~14:00(LO14:00)
       17:00~21:00(LO20:15)
定休日:木曜日・第三水曜日
駐車場:あるよ
タグ:東海 大盛り

共通テーマ:グルメ・料理

中華飯店 九龍 松原町店 [大盛り]

CIMG7992.JPG
 昨晩は、愛知県にお泊りをしたbo-takaさん。
 今朝も早よから仕事をこなしてお昼時に向った昼食場所は、帰路の静岡市清水区にある【中華飯店 九龍】さん!
CIMG7982.JPG
 コチラ【九龍】さん、なかなかのボリューミィーなお品がご提供されているのだとか・・・
 o(゚ー゚*o)(o*゚ー゚)oワクワク

 特に『かたやきソバ』や『中華飯』を大盛りにすると更にボリューミィーなのだとか・・・
 早速店内に入り、空いていた二人用テーブルへと腰を落ち着けメニュー表を拝見!
       CIMG7989.JPG CIMG7990.JPG
 さて、今日は給料日前という事もあり極力出費は抑えたいもの、しかしお腹は満たしたいので『炒飯¥600+大盛り¥100』をご注文!! 

 待つ事10分程でしょうか!?
 登場した『炒飯大盛り』はコチラ↓
CIMG7992.JPG
 UPと横から↓
 CIMG7997.JPG CIMG8000.JPG
 おぉ~、ナカナカの盛り具合ですねぇ~!?ご飯量にすると2合半ほどはあろう盛り具合かと・・・!

 おいしそうです。早速頂いちゃいましょう!! 
 このチャーハンには紅生姜のみじん切りが入っていますねぇ~!?この紅生姜は塩分を補う役目を果たしいて、味にサッパリ感を与えてくれ食べていて飽きが来ないですねぇ~

 味・ボリューム共に納得の一品に満足・満足のランチとなりました。

 さて、次回訪れる時は『特大デラックスラーメン』の正体を確認せねばなりませんne!?

中華飯店 九龍 松原町店
住所: 静岡県静岡市清水区松原町1-21
電話:054-352-7976
営業時間:不明
定休日:不明
駐車場:不明



タグ:東海 大盛り

共通テーマ:グルメ・料理

洋食工房 パセリ 6 [大盛り]

CIMG7969.JPG
 今宵は、愛知県でお泊り出張のbo-takaさん!
 今宵のディナーは『唐揚げ』が食べたく、向った先は何時もながらの激盛り店である【洋食工房 パセリ】さんne!
CIMG7980.JPG
 カウンター席のみの左奥の席に腰を落ち着けると、見慣れぬ女性店員さんより「ご注文はお決まりですか?」との問いかけに、「ハイ!からあげ定食大盛りでお願いします」と着席時に注文を済ませ、お冷で喉を潤し店内を観察。

 折角なので、壁に貼られたお品書きも紹介しておきましょう。
 CIMG7963.JPG CIMG7965.JPG
 先客は1名で、既に食事も後半に差し掛かっておられるようなので、待ち時間も短い事でしょう。と、思いきや裏の事務所からドタン・バタンと何やら図工の時間が始まった様子・・・(果たして、短時間でお料理が配達されるのでしょうか・・・!?)

 注文を告げ、不安を抱きつつ待つ事15分を少し過ぎた辺りであろうか!?
 『からあげ定食大盛り』が到着ナリ!!
CIMG7969.JPG
 
 CIMG7973.JPG CIMG7977.JPG
 山盛りに盛られた唐揚は、何かスタミナの付きそうな美味しい香りがしますねぇ~
 お品が届いてからの能書きは、折角の料理を冷めさせてしまうので、早速頂きましょう。

 まずは一口、パクリッと!
 おぉ~、甘味のある大蒜醤油ベースタレは香りも絶妙で、食欲をそそります!!
 ご飯量も2合程度でしょうか?半分を食べた辺りまでは、錯覚も起こり食後のデザートに【本郷亭】にて『チャーシュー麺』を食べる計画も脳裏に浮かぶも、3/4を食した辺りからは一気にペースダウン[右斜め下]

 正直、『唐揚』お持ち帰りも考えるも、苦しみながら25分ほどで何とか完食!!
 もちろん、食後のデザートは頂けませんでしたが・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

 さて次回訪れた時は、『メンチかつ定食』の並盛りにして、デザートに『チャーシュー麺』を頂きたいモノですne!? 
 
洋食工房 パセリ
住所:名古屋市天白区塩釜口2-1501
電話:052-834-9022
営業時間:11:30~13:30 17:00~23:00
定休日:無休
駐車場:ビルの地下にあるよ
タグ:東海 大盛り

共通テーマ:グルメ・料理

博多どんたく [大盛り]

110419 博多どんたく チャンポン並盛り2.jpg
 今日は、神奈川県西部までお仕事に出かけたbo-takaさん!
 午前中に一軒目のお仕事を終え、昼食に向った先は海老名市は相模鉄道本線はさがみの駅前に店を構える【博多どんたく】さんne!
110419 博多どんたく 外観.jpg
 今日のbo-taka気分は「野菜をイッパイ摂取したいなぁ~」、なんて思いからコチラの
【どんたく】さんをセレクト!

 さて、どんなお料理と対面出来るのでしょうか?早速、お店に入ってみましょう!!

 店内は、カウンター10席程度?テーブル2×4席と、想像していたよりも広め・・・

 入口近くのカウンター席に腰を降ろし、メニュー表にて本日のお品を決めましょう。
 110419 博多どんたく メニュー1.jpg 110419 博多どんたく メニュー2.jpg
 チャンポン大盛りは、チャレンジメニューの様なので仕事時間中には遠慮して、大人しく『並チャンポン¥1,200』に決定。

 待つ事、20分程でしょうか?カウンター越しに渡された『チャンポン並盛り』はコチラ↓
110419 博多どんたく チャンポン並盛り1.jpg
 横からも↓
110419 博多どんたく チャンポン並盛り3.jpg
 ふぁ~すと・いんぷれっしょんは、「やっちまったぁ~」と思うほどの野菜の激盛り!!
 ガ━━Σ(゚Д゚|||)━━ン!!

 ここ最近、大盛りメシを自粛傾向だっただけに、この野菜の山は衝撃そのもの・・・

 スープは豚骨ベースで、アサリの風味は無く若干パンチが弱いかな!?
 麺はストレートで、本場長崎の麺とは違う感じもするがコレはコレで有りかも!? 

 スープ完飲までは出来なかったが、麺・具材を25分ほどの時間をかけ美味しく苦しく完食させて頂きましたyo。

 さて次回訪れた時は、少々チャンポンで苦しみを感じずにおいしく終わりたいですne!!

博多どんたく
住所:神奈川県海老名市東柏ケ谷2-25-20
電話:046-234-7730
営業時間: 11:00~15:00 17:00~23:00
定休日:月曜日
駐車場:あるよ

共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。