So-net無料ブログ作成

本家絶品煮込みカツカレーの店 5 [大盛り]

CIMG7074.JPG
 今日は、妻:みぃ~タンと共に千葉市幕張にあるドンキホーテさんにお買い物に行って
来ましたyo。

 さて、今回のドンキ訪問目的は二つ!まず一つは、日用品の買出し!
 そして、もう一つは店舗内に併設されている【本家絶品煮込みカツカレーの店】さんで昼食を食べるため!!
 (如何考えても妻は前者目的で、オラッチは後者目的なのは明らかですne:笑)

 さっ、ドンキでの日用品買出しも終えたので【本家絶品煮込みカツカレーの店】さんに早速突入してみましょう!
CIMG7054.JPG
 まずは、店長さんにご挨拶をして妻と共に本日のオーダーを告げ、暫し待ちましょう!!
 (メニュー

 待つ事10分ほどでしょうか!?
 まずは、二人で注文した『絶品カツサンド¥380』↓
CIMG7058.JPG
 量は少ないが、注文をするだけの価値ある一品かと・・・
 CIMG7060.JPG CIMG7063.JPG

 お次は、妻注文の『煮込みカツカレー¥750+ゆでたまご¥80』↓
 CIMG7070.JPG CIMG7072.JPG

最後はオラッチの『カツ丼¥750+玉子¥50+店長盛¥300+煮込みカツ¥250×2』↓
CIMG7074.JPG
 それぞれのUPも↓
 CIMG7077.JPG CIMG7080.JPG
 毎度の事ながら美味しそうです[グッド(上向き矢印)]特に店長さんは、オラッチが写真を撮るのを知って
おり、見た目も重視して盛り付けられてました[ぴかぴか(新しい)]

 では、美味しそうな『カツ丼』から頂いちゃいましょう!!

 まずは一口パクリと食べれば、煮込みかつがお口の中でトロトロッ~と溶け出し、半熟
玉子と口腔内でコラボ[るんるん] (ココ最近食べた『カツ丼』の中では一番の美味しさですね!)

 『単品煮込みかつ』も本来の味を楽しむため、ソースは掛けずに頂きましょう!?
 『煮込みかつ』はカツ丼の煮カツとは違い、衣のサクッとした食感が楽しめ、その後訪れる
カツのトロトロ感がたまりません! \(^ω^\)( /^ω^)/

 ゆっくりと20分ほどの時間をかけて『カツ丼&煮込みかつ×2』を美味しく頂きました!

 いやぁ~毎度の事ながら、舌とお腹に満足・満足でしたwai[手(チョキ)]

 さて、次回は『スタミナチキンカツ丼+1㌔盛り』にでもしましょうかね!?

本家絶品煮込みカツカレーの店
住所:千葉県千葉市花見川区幕張町1-7782-1 ドン・キホーテ1F
電話:043-213-6388
営業時間:11:30~26:00
定休日:年中無休
駐車場:あるよ 

共通テーマ:グルメ・料理

和食味処 魚河岸 丸天 富士店 2 [大盛り]

CIMG7037.JPG
 今日も、愛知県まで出張に行って来たbo-takaさん!!
 今週はコレで二度目の出張ですが・・・・(TwTlll)

 さて、出張先での仕事を終えて帰路に付いたのは16時過ぎです。
 東名高速を東へと向っていると、尾張地方まで出張中だった同僚より連絡が入り[phone to]
一緒に夕食をという事に・・・

 そして、今宵の夕食場所に選んだのは静岡県富士市にある【和食味処 魚河岸 丸天 富士店】さん!!
CIMG7016.JPG
 コチラの【丸天】さんは静岡県内では、言わずと知れた『海鮮お食事処』!

 店舗前に到着したのは18時過ぎであった事もあり、お客さんの入りも3割ほど・・・

 窓際のテーブル席に腰を落ち着け、まずは二人で夕食メニュー選択の開始です!
 CIMG7025.JPG CIMG7027.JPG
 CIMG7028.JPG CIMG7033.JPG

 それでは、各々の注文品を順を追ってご紹介しましょう[るんるん]
 まずは、同僚クンの『いわし刺身(単品)380円位』!!
CIMG7023.JPG
 同僚クン曰く、青魚なのに臭みが無く鰯の甘味が感じられる一品だったとか・・・

 続いては、自分注文の『海鮮かき揚げ丼¥945+大盛り¥0』!!
CIMG7037.JPG
 おぉ~、静岡の「ピサの斜塔」とは【丸天】さんのかき揚丼の事か!?
 CIMG7041.JPG CIMG7043.JPG
 サクサクのかき揚げは、小エビと野菜が豊富に入っていて食べ易くて美味すぃ~
 (※かき揚単品は、皿上でボロボロになり食べ辛かったです[あせあせ(飛び散る汗)]
 甘めの天丼タレもオラッチ好みで、追加のタレも付いて着たので更に良かったyo。

 さて、コレだけではボリューム不足ですね!?
 なので、自分の単品注文は『ブリかぶと煮¥840バージョン』!!
CIMG7048.JPG
 グロテスクで、しかもメチャでかいです[むかっ(怒り)] 

 同僚の頼んだ『金目鯛煮定食¥1500位』と比較してみましょう!
CIMG7051.JPG
 遠近感の違いがあるも、皿も大きくテーブル占拠率はオラッチの方が高いかと・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

 濃い目の甘辛い煮タレは、しっかりと『かぶと煮』に染み込んでいて美味しく、目玉の裏側のゼラチン質までチュパチュパと吸出し一人で食べてしまいましたwai[手(チョキ)]

 結果、美味しすぎて『海鮮かき揚げ丼大盛り&ブリかぶと煮』の二品を一人で食べ切り、心もお腹も満足・満足でしたwa[るんるん]

 さて次回訪れた時は、『定食物大盛り+単品煮魚』にでもしましょうかne!!

和食味処 魚河岸 丸天 富士店
住所:静岡県富士市高島町69
電話:0545-51-8540
営業時間: 11:00~21:30(LO20:45、途中休憩なし)
定休日:木曜日
駐車場:あるよ
タグ:東海 大盛り

共通テーマ:グルメ・料理

らーめん 大漁 [大盛り]

CIMG7000.JPG
 今日は妻と茨城県は潮来市にある【道の駅いたこ】まで、ドライブに行って来ました。

 その帰り道に、オラッチが是非とも訪れたいと思っていた【らーめん大漁】さんを訪れてみましたyo。
CIMG6971.JPG
 コチラの【らーめん大漁】さんは、ラーメン屋の屋号を持つも昼は定食・夜は居酒屋とマルチな経営形態だとか・・・

 ボリュームもあり、地元の方々に愛されている食堂だとか・・・

 12時も過ぎているので、お腹もペコペコです!毎度の事ながら、店舗前でつべこべ言ってないでとっと入りましょう!!

 店内はテーブル10×4席、座敷席4×6席ほどであろうか?以外に店内キャパは大きいようですね!?

 さて我々は、窓際のテーブル席に腰を落ち着け、ゆっくりとメニュー表を拝見!
 CIMG6974.JPG CIMG6978.JPG
 CIMG6984.JPG CIMG6986.JPG
 メニューは豊富ですが、かなり重複している気もしますね!?

 妻は迷った様子だが、定食メニューより『鳥とピーマン野菜炒メ定食¥880』!
 そして、オラッチは『天丼¥1,000+大盛り¥100』!(お会計時は別途消費税)
 (今回、自分の頼んだ『天丼』のメニュー頁は撮り忘れてました:涙)

 待つ事15分ほどでしょうか!?
 運ばれて来た妻の『鳥とピーマン野菜炒メ定食』はコチラ↓
CIMG6991.JPG

 CIMG6995.JPG CIMG6993.JPG
 妻曰く『鳥ピーマン野菜炒め』は生姜の風味が効いていて食欲が進む一品だとか・・・

 続いては、自分注文の『天丼大盛り』↓
CIMG6998.JPG
 横から↓
CIMG7003.JPG
 斜めからも↓
CIMG7000.JPG
 フタはお重にもたれ掛かっていだけ・・・
 久々の「フタがフタに有らず」の丼・お重物の登場です[グッド(上向き矢印)]

 女性店員さんは、厨房カウンターより崩壊させずに運ぶのに苦労されたようです!?
 まぁ~、撮影中にピーマンの衣が滑走して行ったのはご愛嬌かと・・・

 食べ始める前に気付いたのだが、ご飯はパンパンに盛られているようですΣ(゚Д゚|||)

 一旦、天婦羅をフタに移動させてから実食開始!

 まず一口食べてみれば、ラーメン屋さんの作る天婦羅としては、かなりクオリティーが高い一品ではないでしょうか!?
 サクッとした音が聞こえるくらいのサクサク感が良いですねぇ~

 食材の野菜類は地元産!魚介類は銚子産という拘りを持たれているようで、素材自体の旨味が感じられ美味しいです。

 天丼タレは濃すぎずの甘味のあるタレなので、万人ウケするお味かと・・・!?

 ゆっくりと食べるも、20分ほどで楽しい時間も終わりです。

 いやぁ~、今日のランチはボリューミィーな天丼に満足・満足でしたwai[手(チョキ)]

 さて次回訪れた時は、コチラの名物『チキンカツ定食』を食べてみましょうかne!!

らーめん 大漁
住所:千葉県山武郡芝山町大里1912-1
電話:0479-78-1568
営業時間:現在調査中
定休日:現在調査中
駐車場:あるよ

共通テーマ:グルメ・料理

コーヒーとランチの店 ひなた [大盛り]

CIMG6944.JPG
 昨日、今日と愛知県まで日帰り出張のbo-takaさん。
 (マジで前日も日帰りしてます[もうやだ~(悲しい顔)]

 今回は中央道を利用して帰社予定なので、今宵の夕食は山梨県甲府市で頂く事にしましょう!!

 候補店は、勿論【聖地・ぼんち食堂】さんであるが何故かICを降りると、ナビをパチパチと操作して向ったのは【コーヒーとランチの店 ひなた】さん!!
CIMG6947.JPG
 何でも、コチラの【ひなた】さんでは『ひなたスペシャル』なる揚げ物オンパレードの定食があるのだとか・・・

 では、早速店内に入ってみましょう・・・

 おぉ~、店内はドンキ・ホーテの様にゴチャゴチャした感じですね!
 女将さんと思しき方に真ん中のBOX席へと案内され、まずはメニュー表内を確認!
 (メニュー表の一部↓)
 CIMG6927.JPG CIMG6928.JPG
 CIMG6934.JPG CIMG6933.JPG
 分厚いファイル式のメニューを拝見するも、目的の『ひなたスペシャル』が見つからず、
ビジュアルがそこそこ良さそうな丼物に注文品を変更しましょう!?

 今回は、特に丼物の中でもボリュームのありそうな『たれかつ丼・超bigり¥1,200』を
注文!

 待つ間、メニュー表を再見していれば『ひなたスペシャル』がメニュー表の最後の方に・・・
 (写真:右下) Σ(゚Д゚|||)

 待つ事、20分くらいだろうか!?
 運ばれて来た『たれかつ丼・超bigり』はコチラ↓
CIMG6944.JPG
 やや斜めから↓
CIMG6941.JPG

 CIMG6943.JPG CIMG6945.JPG
 コッ、コレはビジュアル的に当たりでしょ!?
 某店の銀河丼ほどの大きさは無いも、洗面器と称しても申し分ない大きなどんぶり!?
 厚さ2cmの掌サイズ『たれかつ』が器の口元より飛び出ている姿はgoodですねぇ~

 『たれかつ』とは言いつつも、ウスターソースをベースにした旨口ソースにロースかつを潜らせた一品かと・・・
 
 脂の甘味が感じられるロース肉は、ややスジも見受けられるも気にならない程度の肉質です。
 シャキシャキとした千切りキャベツと『たれかつ』がベスト・マッチして、2合ほどのご飯も美味しく頂く事が出来ました[るんるん]

 今宵は、美味しい『たれかつ丼』に舌鼓のディナーでしたwai[手(チョキ)]

 さて、次回こそは『ひなたスペシャル大盛り』にチャレンジしましょうかne!?

コーヒーとランチの店 ひなた
住所:山梨県甲府市朝日4-6-16
電話:055-252-9802
営業時間: 11:00~22:00
定休日:不定休
駐車場:あるらしいが不明!?

共通テーマ:グルメ・料理

そば処 若松屋 [大盛り]

CIMG6834.JPG
 今日は友人主催の新年会に参加をしてきたbo-takaさん!
 今回の新年会々場は悪戯っ子な主催者さんの思惑により、30分1本勝負のデカ盛りシリーズなる半ばチャレンジメニュー(※1)を取り揃えているという、東京は調布市にある【そば処 若松屋】さんでの開催!!
CIMG6773.JPG
 しかも、頼むメニューは当日のクジ引きにより決定だとか・・・

集合時間ギリギリに皆さんと店舗前にて合流するなり、そのクジを引き遅れてこられる方々
を店舗前で待っていると、女将と思われる方より店内へと促され暖を取らせて頂きました。

 女将さんと思しき方に促され早速店内へと入り、入口近くのカウンター式テーブルに腰を落ち着け、一同メニュー表の写真撮影会!
CIMG6792.JPG

        CIMG6794.JPG CIMG6795.JPG
 CIMG6785.JPG CIMG6788.JPG
CIMG6828.JPG
 メニュー表撮影大会が一段落し、通常メニューを注文の親分さん・みぃ~タンさんは口頭にてご注文品を店員さんへと・・・

※注:順不動
まずは親分さんの『本鴨南蛮そば¥800』とみぃ~タンさんの『チゲ豆腐鍋定食¥950』
 CIMG6800.JPG CIMG6801.JPG
 どちらも、他店では普通若しくは多めの量にお二方とも満足されてました

 さて、ココからが問題の『メガ盛り縛り』の登場なり!!
 にゃっちゃさんの『メガ冷やしたぬきそば¥1,200』↓
CIMG6804.JPG
 えび天は、一体何本乗っているのでしょうか・・・!?
 コノ時期の冷やし系は、体温低下との戦いになりそうですねぇ~ ?

 LaYさんの『メガもりそば¥1,000』↓
DSC01540.JPG
 派手さの無いくじを引く辺りは、お家芸でしょうか・・・!?

 ベッチさんの『メガ冷やし中華¥1,200』↓
CIMG6813.JPG
 冷やし系のお品の中で最も過酷なブツ!!
 参加者の方々曰く【梅もと】の『ブラックホール』と、ほぼ同じ量だとか・・・(TwTlll)

 芸人魂さんの『メガカツカレー¥1,200』↓
CIMG6823.JPG
 カツカレーのクジを引く辺りは、さすが芸人魂さん!
 ご本人がくじを引き寄せたのか?くじがご自身を引き寄せたのかは不明ですが・・・汗
 因みに目の錯覚が起こっておられる視聴者の皆さん、スープの入った器が通常サイズのラーメンどんぶりですyo!?

 リュークさんの『メガカツ丼¥1,100』↓
CIMG6832.JPG
 掌サイズの大判トンカツを使用している煮かつ丼は見ているだけでヨダレが出そうです! 

 食胃しん坊さんの『メガスタミナ焼肉丼¥1,200』↓
CIMG6844.JPG
 肉の一切れも大きく、ボリュームのある一品かと・・・
 生姜の風味が食欲をそそりますねぇ~

 十八番さんの『メガ親子丼¥1,100』↓
CIMG6846.JPG
 紅蒲鉾が彩を豊かにしてくれている一品かと・・・
 
 FUKUさんの『メガハーフ丼¥1,300』 ↓
CIMG6851.JPG
 見た目、汁気が無さそうなのは気のせいでしょうか ?
 味変はあるも、喉の通りに難があるトラップありの一品かも・・・( ̄▼ ̄|||)

 最後は、オラッチの『メガ天丼¥1,300』↓
CIMG6834.JPG
 
 CIMG6837.JPG CIMG6839.JPG
 天丼の内容は大海老4本・南瓜1切・ピーマン1切・かき揚1ヶと余白面が多く感じられるが、天ぷらの山盛りも困るのでコレで良しとしましょう!

  お味は、やや甘めの天丼タレが全体的に掛けられていてご飯が進みます 。
  江戸前風に胡麻油を使っているのだろうが、強い香りが感じられないところが、この量を成敗するには嬉しいですね!?

油切りもしっかりしているので、3/4を食べ終えた辺りで店員さんに開始時刻を確認すれば、なんと15分ほどしか経過していませんでした(/'о')/

 ココからは、一気にラストスパートをかけて残り1/4のご飯をかき込み、20分ほどで無事完食[手(チョキ)]

 お会計前に、デカ盛りメニュー完食者に送られる期間限定の無料券を頂きお店を後にしましたyo!!

 さて、次回訪れる時はご飯物のフラッグシップである『デカ盛りカツカレー』にチャレンジをしてみましょうかne!?

 ※1:デカ盛りメニューは、30分以内に一人で食べ切った場合は平日の日替わりランチ無料券進呈だが、30分以内に食べ切れなかった場合は、500円の課金です!

そば処 若松屋
住所:東京都調布市国領町1-13-4
電話:042-482-2491
営業時間: 11:00~15:00 17:30~20:00
定休日:金曜日
駐車場:ないよ

共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。