So-net無料ブログ作成
検索選択

食事処 トミヤ [グルメ]

100831_112844.jpg
 今日は、月末ということもあり愛知県の顧客先まで伝票処置に出かけたbo-takaさん!

 猛暑続きの中京地域なので、出来るだけ早く関東に戻りたくテキパキと行動し、顧客先を出発したのは10時半!!

 車のエアコンガンガンに効かせ、再び来た道を東へと進路を変え、12時近くには静岡県は焼津市付近!そろそろ脳内にあるデータで、お食事処を検索してみれば、焼津漁港前にある【与作鮨】さんがヒット!!

 焼津ICで降り、一路焼津漁港へと向ってみれば『定休日』なる憎っくき看板が・・・

 仕方なく、Uターンをして来た道を引き返そうと思ったところ、一軒の地元密着型の食堂を発見!!しかも、「海鮮丼」なる登旗も・・・

 意を決して【食事処 トミヤ】さんへ飛び込みで入ってみました。
100831_114112.jpg
 店内へ入ると、地元の漁業関係者と思もしき方が、一人食事をされているだけ。
 正直、『やべぇ~、ガッカリ食堂に入っちまった』なる思いが脳裏を過ぎる!!
 
 調理場上のお品書きを見つつ、ガッカリした場合を考慮して『マグロ炙り焼き丼¥800+大盛り¥100』をチョイスしてみました!!

  待つ事15分程でしょうかね?到着した『マグロ炙り焼き丼大盛り』はコチラ↓
100831_112817.jpg
 『マグロ炙り丼』のUPも↓
100831_112844.jpg
 まずは炙りマグロを一口食してみれば、スジっぽさも無く、生姜を効かせたであろう醤油ベースのタレに食欲を誘われる逸品[ぴかぴか(新しい)]

 自家製の錦糸卵はかなり甘めに仕上げてあるが、ドンブリ内に一緒に盛られた釜揚げシラスで塩分があるので、中和される感じが良いですねぇ~!?

 味噌汁も味は薄めながら、ダシのパンチも効いていているし、付け合せの小鉢には煮カツが二切れほど付いていてgoo[るんるん]

 今日は、地元の方々に愛されるグルメな食堂を発見する事が出来、満足・満足なランチでしたwai[手(チョキ)]

食事処 トミヤ
住所:静岡県焼津市中港2-5-2
電話:054-628-4672
営業時間:6:00~14:00 17:00~19:00
定休日:日曜日
駐車場:あるよ
タグ:グルメ 東海

共通テーマ:グルメ・料理

本家絶品煮込みカツカレーの店 4 [大盛り]

100829_130245.jpg
 今日は、千葉市にあるbo-takaの実家に帰省してきました。
 母の外食での食事の誘いを断り、本日bo-takaさんが選んだ昼食場所は、先日お友達のベッチさんと訪れた【本家絶品煮込みカツカレーのお店】さん!
100829_124735.jpg
 実は、今回コチラのお店を訪れたのには二つの理由があり、店長さんとは既にお友達ではあるが、今だお会いした事が無く一度お目にかかりたかった事と、前回ベッチさんが食されていた『限定・厚切りバラ豚丼』を食べてみたかったのne!!

 早速店内に入ると、店長さんと思もしき方に自分が『bo-taka』である事を伝え、『厚切りバラ豚丼』を注文するも数に限りがあり、つい先ほど売り切れてしまったのだとか・・・

 さてどうしよう?
 すると店長さんよりメニュー()に関しての説明をして頂き、今まで食したことの無い看板メニューである「カレー系」に的を絞り、『絶品カツ3本のせカレー¥1,980(¥1,580)』
に決定!!(正確には『煮込みカツカレー¥380(永久半額券利用)+煮込みカツ2本¥500+店長盛り¥700』)


 店長さんと談笑しながら、待つ事15分ほどでしょうか!?カウンターに現れたのはコチラ↓
100829_130230.jpg
 斜めからも↓
100829_130327.jpg
 そして、横からも↓
100829_130318.jpg
 店長さん曰く「ごはん1キロ盛りだけど、100g多くしておいたから!」と、嬉しいサービスが・・・[ぴかぴか(新しい)]
 (総重量は2~2.1kgだそうです)

 ややスパイシーなカレーはオラッチ的にかなり好みだった事や、おススメの煮込みカツがスプーンでも切れるほどのトロトロのカツだったので、スプーンが止まらず、12分ほどで完食してしまいましたwa[手(チョキ)]

 さて、次回訪れた時もコチラ()の2品を頼む事は無いでしょうne

本家絶品煮込みカツカレーの店
住所:千葉県千葉市花見川幕張町1-7782-1 ドン・キホーテ1F
電話:043-213-6388
営業時間:11:30~26:00
定休日:年中無休
駐車場:あるよ 

共通テーマ:グルメ・料理

三崎フィッシャリーナ・ウォーフ うらり [B級グルメ]

 今日は、妻:みぃ~タンと三浦半島をドライブしてきましたyo。
 今回訪れたのは、先日友人が訪れた【三崎フィッシャリーナ・ウォーフ うらり】さん。
100814_150210.jpg
 せっかくなので、先日友人がビミョ~な判定をされていた『鮪マドレーヌ』を購入してみました。
100814_145826.jpg
 購入後は即実食!!
100814_145929.jpg
 答えはビミョ~!?

 なんせ、鮪をキュービック状にしたおつまみを、そのままマドレーヌに投入したシロものなだけに、口の中にほのかに香るバターの香りと鮪の風味は融合は・・・
 (ほぼ、有り得ましゃぇーん!)

 『食の勇者』は、是非お試しあれ!!
タグ:B級グルメ

共通テーマ:グルメ・料理

きそば 美穂 [大盛り]

100811_203631.jpg
 今日も愛知県まで日帰り出張のオラッチ!
 さて、今宵は何処で夕食を済ませようかと考えるも思い浮かばず、都内へと突入!

 首都高・両国JCTを通過したころ、一軒のお店が脳裏に浮かび、辿り着いたのは東京は
江戸川区東小松川にある【きそば 美穂】さんである。
100811_202043.jpg
 コチラのお店は、既に友人が訪れており『カツ丼』を大盛りにすると結構なボリュームになるのだとか・・・!?

 入店したのがラストオーダー10分前だった事もあり、先客も居らずTVの見易い席に腰を降ろし、まずはメニュー表を拝見!

 既に注文品は決まっていたので即『上カツ丼¥1,300+大盛り¥150』を注文!!

 待つ事、20分ほどでボリューミィーな『上カツ丼大盛り』の登場ナリ↓
100811_203553.jpg
 横からも↓
100811_203612.jpg
 以前は非難皿もなく、漬物の小皿に分厚いカツを非難させて食べ進まねばならなかった様だが、今回は非難皿が用意されているのは嬉しいですね!?

 甘めではあるものの、濃い目の割り下がアクセントになったツユだくカツ丼は、オラッチ好みではあるが、薄味好みの方にはチョット合わないかも知れませんne!?

 蕎麦屋ならではのダシの効いた味噌汁も具沢山で、ボリュームに更なる追い討ちを・・・

 明日の昼まで食事の必要が無いくらいに、満腹感を味わえたボリューミィーなディナーに満足・満足なbo-takaさんでした[手(チョキ)]

 さて、次回訪れた時は気になる『特製チャーシューメン』の大盛りにでもチャレンジしてみましょうかne!!

きそば 美穂
住所: 東京都江戸川区東小松川2-33-16
電話:03-3655-5713 
営業時間: 11:00~15:00 17:00~21:00(LO 22:30)
定休日:木曜日
駐車場:ないよ

共通テーマ:グルメ・料理

海ほたるのパン屋さん&佐世保バーガー [ランチ]

100808_131835.jpg
 今日は、久々に妻とドライブに出掛けたbo-takaさん!
 さて今回お出掛けしたのは、千葉県木更津市と神奈川県川崎市を結ぶ東京湾アクア
ラインにある【海ほたるPA】なのne!!
100808_130259.jpg
 まぁ~今回は「思いつきの旅」なので、施設内を適当にブラつき美味しいものを食べちゃいましょうかne!?

 まず1軒目のお店は、施設4Fの東側にある【海ほたるのパン屋さん】なるお店にて『名物!メロンパン¥180』を頂いちゃいましょう!
100808_124300.jpg
 外はパリッとしていて、中がふわっ~っとした食感の香り豊かなメロンパンは、Hotコーヒーとの相性もGooでしたよ! おススメ度:[満月][満月][新月][新月][新月]

 さてお次は、5F北側にあるフードコート内に移動をして、【佐世保バーガー】を頂いちゃいましょう!!
 オラッチ:『佐世保Wバーガー(ドリンクバーセット)¥880』
 妻:『佐世保バーガー(ドリンクバーセット」)¥680』

 注文をしてから、15分ほどでしょうか?フードコート用の呼び出しベルが鳴ったのは?
 注文品をカウンターより席へと持ち帰り包装用紙を開いてみれば↓
100808_131634.jpg
 『Wバーガー』を横から↓
100808_131850.jpg
 まず一言「デカッ!」、更にWバーガーは通常のバンズよりも一回り大きな感じ!?

 フォークとナイフを使い、一口食べてみれば「肉、うまぁ~」と洩らしてしまうほどジューシーなお肉で、肉の旨味がしっかりと残っているのは、嬉しかったなぁ~
 おススメ度:[満月][満月][満月][新月][新月]

 また、海ほたるを訪れた時は『佐世保Wバーガー』は外せないかも・・・

 さっ、この後道路が渋滞しないうちに、帰るとしましょうかne!!

NEXCO東日本 海ほたるPA
海ほたるのパン屋さん
営業時間: 8:00~20:00
電話:0438-41-6226

佐世保バーガー
営業時間:10:00~20:30 土日祝: 7:30~20:30
電話: 0438-41-5841

共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。