So-net無料ブログ作成

加登屋食堂 [大盛り]

3541088
 昨日より、愛知県にご出張中のbo-takaさん!昨晩は三河地域の某ビジホにお泊り
をして、今朝ほどは長野県までチョイトお仕事!

 ほんで、再び愛知県までお仕事に向かう道中、立寄ったのが岐阜県は瑞浪市にある、
餡かけカツ丼で有名な【加登屋食堂】さんなのne!!
100226_132711.jpg
 実はコチラのお店、マイミクのむーんさんや地獄先生まーべさんが訪れており、ずっーと
気になっていたお店なのyo!!

 今回やっとこさ、機会を見つけて今日の訪問となったワケなのne!

 瑞浪駅前の1時間まで無料の、市営駐車場に相棒を停め、小雨の振るなかお店前へ
到着!
 店舗外観と入口脇のサンプルの写真を撮り終え、いざ店内へと・・・

 店内に入ると先客達全員の視線がオラッチに・・・(アレレ、何か悪い事しましたっけ)
 と、思ったら入口頭上のテレビに皆さん見入っているだけでした。 汗[あせあせ(飛び散る汗)]
 (この時、バンクーバー五輪でキム・ヨナ選手のフリースタイル競技中だったのne!)

 オラッチも、入口を向くようにテレビが見えるテーブル席に腰を落ち着け、既に決定済み
にも関わらず一応メニュー表を拝見!!(メニュー表

 そして、女将さんとおぼしき方に『カツ丼大¥850』をご注文!
 浅田真央選手のフリースタイル競技を見ながら、待つ事15分ほどでオラッチの元へと
運ばれてきた『カツ丼大』はコチラ↓
100226_133747.jpg
 【加登屋食堂】さん特製の餡かけ『カツ丼大』のUPも↓
100226加登屋【カツ丼大】2.jpg
 まずは芯から冷え切った体を温めるべく味噌汁をすすり、鰹ダシの効いた味噌汁で暖を
とり、舌の状態を回復させ待望のカツ丼へと・・・

 メインの餡かけカツ丼を一口パクってみれば、ダシの風味が口の中イッパイに広がり、
これだけでお茶碗3杯分は頂けそうな感じ・・・
 (5種類のダシを使っているようですが、その5種類を見分けるのは難しいかも・・・)

 この極ウマ餡に加えて、大好きなトンカツまで載っていれば、お箸が止まらぬ事は必至!
 (「この味あり」って言うよりも、この餡かけカツ丼は美味なり!って感じでハマりそうッス)

 いやぁ~、今日のランチは絶句なほどの、ダシの効いたカツ丼に大満足でしたwai[手(チョキ)]

 さて、次回訪れた際は『カツ丼大+ころうどん』で攻めてみましょうかne!?
 (実食感覚では、『カツ丼大』はご飯2合くらいでしたyo[るんるん]

加登屋食堂
住所:岐阜県瑞浪市寺河戸町1144-6 
電話:0572-68-6121
営業時間:11:00~14:50 16:00~20:15
定休日:木曜日
駐車場:あるよ
お店HP/http://j47.jp/kadoya/

共通テーマ:グルメ・料理

ラーメンひかり [大盛り]

3539804
 今日は久々に埼玉県は川越市にお仕事に出かけてきましたyo。

 今回のランチ場所に選んだのは、訪問先よりほど近い【ラーメンひかり】さん!
100222_132352.jpg
 なんでも、コチラの【ひかり】さんは本川越駅前にある濃厚豚骨魚介系つけ麺で有名な【頑者】店主さんの弟さんが営業するお店とのこと・・・
 更にお店の名は昼「ひかり」、夜は「光」という2つの顔を持つ変わったラーメン屋さん。

 店舗前の駐車場に車を停め、早速店内に入るとカウンター席に1席だけ空きがあり、運
良く待ちナシで着席する事が出来た。[ぴかぴか(新しい)]ラッキー
 今回は、【ひかり】さんのNo,1メニュー『野菜つけ麺¥800+大盛り¥100』を注文して
みましたyo。(メニュー表

 メニュー表にも書かれているが、太麺を使用しているだけに注文を受けてからお品が到着
までにお時間がかかるご様子。
 ならば貴重な待ち時間も無駄にはせず、店内に充満したスープの香りを嗅ぎつつエアー
らーめんを堪能しながら待つことに・・・!?

 ほんで、待つ事20分でご注文のお品が到着!!
100222_133822.jpg
 つけ汁の野菜量に目が行きがちだが、茹で上げ後の麺量もかなりありますねぇ~
 
 何時もながらの左斜め45度からも↓
100222_133903.jpg
 つけ汁のモヤシ・キャベツ・ほぐし焼豚・メンマはどんぶりの底までビッシリと詰まっており、つけ麺初心者のオラッチはただただ戸惑うばかり・・・

 まずはつけ汁内の具を少量減らし、隙間に出来た溜池のような部分にきしめんチックな 平打ストレートの太麺をつけ、麺の実食開始!

  麺は濃口のツユとの絡まりが良いとは言いがたいが、麺自体の喉ゴシを楽しむには
コレくらいのツルツルの麺が最適で、オラッチ好みかも・・・

 ゆっくりと時間を掛け、麺と野菜を楽しみつつ無事完食!!

 今日のランチは、具材タップリのツルツル・シコシコつけ麺に満足満足でしたwai[手(チョキ)]

 さて、次回訪れた時は左隣りの方が食べておられた分厚い焼豚を纏った味噌ラーメンの大盛りでも食してみましょうかね・・・!?

ラーメンひかり住所:埼玉県川越市鹿飼1426-6
電話:049-222-6039
営業時間:昼の部【ひかり】11:30~14:30 
       夜の部【光】17:30~21:00
定休日: 日・祝日
駐車場:あるよ

共通テーマ:グルメ・料理

パスタ・定食 みむら ますき神明店 [大盛り]

3529831
 今日のランチは、岐阜県は恵那市にあるパスタ・定食のお店【みむら・ますき神明店】さんを訪れてみましたyo。
100218_121800.jpg
 何でも、コチラのお店ではデフォでもかなりのボリュームのパスタが頂けるのだとか・・・

 ほんで、和テイストな店内のカウンター席に腰を落ち着け、眉間にシワを寄せながらメニュー表にガンを飛ばしつつ本日のランチメニューを絞り込む!

 そして、導き出した答えは【メガミートソース】&【みむら風ペスカトーレ+特盛り】!!

 女性店員さんに【メガミートソース】の量を確認するも、茹で上がり時で1キロとか・・・
 しかも、お皿の大きさを表現した手の動きから50cm超えの楕円形のお皿を表現してくれるが、今いち曖昧・・・!?

 なんだか危険な予感が過ぎり、【メガミートソース】は他の方にチャレンジしていただくとして、オラッチは『みむら風ペスカトーレ¥1,200特盛り¥300』をご注文!!

 そして、待つ事15分ほどの後に現れた『みむら風ペスカトーレ特盛り』はコチラ↓
100218みむら・ますき神明店【みむら風ペスカトーレ】1.jpg
 オォ~、直径40cmはあろう大きなお皿にこんもりと盛り上がった赤い丘には、bo-taka
さんもお目々が点に・・・

 毎度の事ながら、UPでも↓
100218みむら・ますき神明店【みむら風ペスカトーレ】2.jpg
 海鮮系具材や野菜がふんだんに入ったみむら風ペスカトーレは、トマトソースの酸味も強くなく、塩味もしっかりとしていてフォークを持つ手が自然とススム。

 初めて食べた生パスタは、モチッと舌触りがよくソースとの絡みもグゥ~

 麺・具を交互に食べながら、25分ほどかけて無事完食
 
 実食から推定した総重量は恐らく1.5キロ程ではないかと・・・
 この量で、クリーム系の濃厚パスタはかなり厳しいものがあるかも知れませんね!?

 今日のランチはモッチリ生パスタに感動のランチとなりましたwai[手(チョキ)]

 さて、次回訪れる時はパスタの王道『ミートソース特盛り』にでもしましょうかne[exclamation&question]
 
パスタ・定食 みむら・ますき神明店
住所:岐阜県恵那市長島町中野233-1
電話:0573-25-0361
営業時間: 11:00~15:00 17:00~22:00
       (定休日前日のみ21:00まで)
定休日:月曜日(祝祭日の場合は翌日)
駐車場:あるよ
タグ:東海 大盛り

共通テーマ:グルメ・料理

黄門そば [大盛り]

3529411
 つい三日ほど前に偕楽園を訪れたオラッチ。
 今日はお仕事での茨城訪問となりましたyo。

 さて、本日北茨城の顧客より11時に待ち合わせだった事もあり、一時間近くの打ち合わせの後は、何時もながらのフリータイム!!

 ほんで向った先は【黄門そば】さん、先日【宝珍楼】さんを訪れた後にお店前を通り気になっていたのne!?
100217_131159.jpg
 コチラの【黄門そば】さんは、以前にお友達のrx400hさんも訪れていて、なかなかの
おススメ店らしく以前より気になっていたお店の一軒!!

 お品書き()は壁に数ヶ所貼られており、そばorうどんとつけ汁3種(ざる・ごま味噌・けんちん)の計6種で、お好みのツユでそれぞれを楽しむ事が出来るらしい。

 窓際のカウンター席に座り、早速『けんちんそば¥700+大盛り¥100』をご注文!
 そして、15分くらい待ったあたりでしょうか?女性店員さんが運んできてくれた『けんちんそば大盛り』はコチラ↓
100217黄門そば【けんちんそば大盛り】2.jpg
 何盛りと称せば良いかは分からずが、見事な盛りっぷり!!
 美しい山盛りそばを横から↓
100217黄門そば【けんちんそば大盛り】3.jpg
 室内であるにも関わらず、外気温とほぼかわらぬ寒さむさなので、早速けんちん汁をズリズリッ~っと!
 やや濃い目の味付けながら、婆ちゃんのけんちん汁っぽく鰹ダシもしっかり効いていて単品でも頂きたいくらい。

 お次は蕎麦をけんちん汁に付けて、一口食べてみればナッナッナントも、驚きの旨さ!
 うどん粉の配分量は多いものの、しっかりと蕎麦粉の風味も生かされていて、濃い目の
けんちん汁との相性もバッチリ!!
 
割り箸の先端よりも太い麺なだけに、ツルツル・ジョバ、ジョバッ~って感じではススレませんが、コシの強い麺だけにシッカリ噛んで、蕎麦粉の風味が味わえるので超おススメ[るんるん]

 見た目以上にボリューミィーで、2/3を食した辺りから胃袋にズッシリときはじめ、次第に箸の動きも鈍り始めるくらい。

 その後は、時間をかけてゆっくりと食べ無事完食[ぴかぴか(新しい)]
 
 後で気付いたのだが、コチラのお蕎麦は以前に訪れた山形市の【蕎麦 やま七】さんのお蕎麦に似ているかも・・・

 今日のランチは、味・ボリューム共に満足のいく美味なるランチでしたwai[手(チョキ)]
 
 さて、次回訪れる時はお友達諸氏を拉致って来てみましょうかne[exclamation×2]

黄門そば
住所:茨城県水戸市南町1-3-11
電話:0292-31-0140
営業時間:11:00~20:00
定休日:無休  
駐車場:ないよ      

共通テーマ:グルメ・料理

中国料理 宝珍楼 2 [ランチ]

100214宝珍楼【野球部ケンタセット】3.JPG
 梅の花が咲く今日この頃、ゴツイ男のクセに何と自分から「ねぇー偕楽園に梅を見に行かない?」との申し出に妻も二つ返事。

 そんなワケで、本日は梅の名所である水戸市の「偕楽園」を訪れてみたbo-takaさん。

 しかーし、道中の常磐自動車道のPAに立寄れば、前日に積もったの雪景色。

 偕楽園に到着するも、梅の花は2/20から開催される梅祭りにピークを狙っているかのごとく、1割程度の開花

 しかもだ。好文亭に足を踏み入れれば、北向きの茅葺屋根にはツララが・・・ブルッ

 足早に公園内を散策し、暖をとるため二人で向かった先は、数ヶ月前に訪れた【中国料理 宝珍楼】さんなのne
CIMG4188.JPG
 今回訪れた理由は歴史好きの妻からのリクエストで、『水戸藩らーめん』なるモノを食べる
こと。 古の味に触れたいのだとか・・・!?
 
 ほんで、今回二人がご注文したのは
妻:みぃ~タン 『チャーハン¥550』&『水戸藩らーめん¥800』
bo-takaさん 『野球部ケンタセット大盛り¥780』
 
 妻一人で二品を頼むも一品を食べきれるかどうかが、既に問題!!

 そして、ご注文をしてから10分少々の後にカウンター席のオラッチ達の元に現れたのは、
妻ご注文の『チャーハン』↓
100214宝珍楼【チャーハン】.JPG

 遅れる事、少々の後にやってきたオラッチご注文の『野球部ケンタセット並盛』↓
100214宝珍楼【野球部ケンタセット】2.JPG
 (手違いにより大盛り→並盛へ)
 『野球部ケンタセット』の肉チャーハンのUPも↓
100214宝珍楼【野球部ケンタセット】3.JPG
 チャーハン自体油が多めだが、パラッっと仕上げるにはコレくらいの油量は仕方なし・・・
 しっかりとした味付けのチャーハンに、追い討ちを駆けるように濃い目の豚バラ炒めが
アクセントになる肉チャーハンは更に旨しO(≧∇≦)O
 (ハァーイ!この肉チャーハン、星四っ☆☆☆☆!!)

 ケンタセットの唐揚げ・春巻きも以前に食した通りで、アツアツでマイウー!

 更に更に遅れること10分後に現れた『水戸藩らーめん』はコチラ↓
100214宝珍楼【水戸藩ラーメン】1.JPG
 小鉢に盛られた薬味はニラ、らっきょう、ネギ、大蒜、生姜の五種類で、五臓之気を発するのだとか・・・

 『水戸藩らーめん』のUPも↓
100214宝珍楼【水戸藩ラーメン】2.JPG
 麺はこんな感じ・・・↓
100214宝珍楼【水戸藩ラーメン】3.JPG
藕粉(ぐうふん)なる蓮の粉を小麦粉に混合わせた麺はモチッとしていて楽しい食感かも?
薄口醤油のスープはアッサリ系で、古の味は好みが分かれるかと・・・!?

 今日のランチはおいちぃチャーハンに舌鼓のbo-takaさん!ハァ~満足・満足[手(チョキ)]

 さて、次回訪れる時は小上り席へと運ばれていった、黄色いラグビーボールの『ジャンボ
オムライス』にでもしましょうかね[exclamation&question](ジャンボオムライスは大盛りも可能)

中華料理 宝珍楼
住所:茨城県水戸市袴塚3-9-2
電話:029-231-9318
営業時間: 10:00~15:00 17:00~22:30
定休日: 木曜日
駐車場:ないよ

共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。