So-net無料ブログ作成
検索選択

浜松餃子 むつぎく [ランチ]

3505946
 今日も名古屋帰りに、気になっていたB級グルメを食べてきましたyo。

 そう、B-1グランプリに何度となく参加をしている『浜松餃子』のお店を訪れてみたのne

 今回訪れたお店は、浜松では【石松ぎょうざ】さんと人気を二分しているとまで云われている、【浜松餃子 むつぎく】さんを訪れてみたのne
100129_122350.jpg
 開店時間の5分前に到着すると、既に5名ほどの列が・・・
 (到着と共に、人気店であることを証明されていました)

 ほどなくして、開店とともにカウンター席に腰を落ち着け、今回の訪問目的である『餃子特大¥1,150&しょうゆラーメン¥650』をご注文

 注文後、15分ほどで現れた『餃子特大』はコチラ↓
100129_121036.jpg
 なんだかヒマワリみたいですねぇ~[かわいい]

 そんでもって、UPも↓
100129_121054.jpg

 お次は、『しょうゆラーメン』↓
100129_121232.jpg
 餃子は、野菜のシャキシャキ感を十分に引き出してはいるものの、お肉が入っていないようで男性にはチョイト物足りなさを感じるかも・・・

 そんでもって、魚貝系のあっさりスープのラーメンに入っている大きめチャーシューは結構嬉しかったりして・・・!?

 好みは分かれるものの、女性にはおススメのヘルシー餃子!
 お近くにお立ち寄りの際は、訪れてみるのも宜しいかもしれませんね!!
 (女性には、超おススメのお店かも・・・) 

浜松餃子 むつぎく
住所:静岡県浜松市中区千歳町54-1
電話:053-455-1700
営業時間:12:00~14:00 17:00~22:00
       日・祝~21:00
定休日:月曜日
駐車場:ないよ
お店HP http://mutsugiku.jp/
タグ:ランチ 東海

共通テーマ:グルメ・料理

中華料理 青木屋 [大盛り]

3502901
 今日はお久ぶりに、栃木県南部までお仕事に行ってきましたyo。

 今回の昼食場所は栃木県佐野市にある【中華料理 青木屋】さん!
100128_124743.jpg
 コチラの【青木屋】さん、あるサイトにカツカレーorソースカツ丼を大盛りにすると、かなりのボリュームだとか・・・

 そんなワケで、今回は調査を兼ねて訪問したワケね!?
 (ただ、前日に【五番館】さんでカレー系を食しているので、今回はカツカレーNGです)

 いざ、店内に入ってみると小上り席5×4席・テーブル2×2席・座敷2×8席と想像してい
たよりもかなり広め。 しかも、都心では考えられないほど空間に余裕が・・・

 テーブル席へと腰を落ち着け、さっそくメニュー表にて注文予定のソースカツ丼を確認し
て女性店員さんへご注文。(他メニュー表壁のお品書き

 暫しの待ち時間のあいだに、隣の小上り席へと運ばれていった『ソースカツ丼小盛り』を
見て、昨日に引き続き「やっちまたぁかぁ~」と後悔しはじめたその時、オラッチの元へと
運ばれてきた『ソースカツ丼¥950+大盛り¥100』はコチラ↓
100128中華料理 青木屋【ソースカツ丼大盛り】1.jpg
 UPのお写真も↓
100128中華料理 青木屋【ソースカツ丼大盛り】2.jpg
 横からも↓
100128中華料理 青木屋【ソースカツ丼大盛り】4.jpg
 薄いながらも掌サイズのソースカツは、しっかりとした味をもったヒレ肉を使用。
 お箸で切れるほどの柔らかさに仕上がっているので、小分けにして食べるもヨシ!
豪快にかぶりつくもヨシ!って感じでしょうかne。

 使用されているソースは甘辛系ではなく、醤油ベースのタレカツ系かも・・・
 (オラッチ的にはこの味、とっても好きです)

 ご飯の量も、ビビるほどでは無かったものの、食べた感想としては2合半がやや欠ける
くらいで、普通のお店ならば特盛りと呼べる量ではないでしょうかね・・・

 今日のランチは、自分好みのソースカツ丼に出会えた、最高のランチでしたwai[手(チョキ)]

 さて、次回訪れる時は『カツカレー大盛り¥1,050』を頂いてみましょうかね[exclamation&question]

中華料理 青木屋
住所:栃木県佐野市赤見町1219
電話:0283-25-0407
営業時間:現在調査中
定休日:水曜日
駐車場:あるよ

共通テーマ:グルメ・料理

珈琲・食事 物豆奇 五番館 [大盛り]

 
3500660
 今日も愛知県までご出張に行ってきましたyo。
 今回訪れた昼食処は、先日購入した愛知県三河・知多地方のグルメ情報誌t-wang』を元に、豊田市にある【珈琲・食事 物豆奇 五番館】を訪れてみました。
100127_115932.jpg
 情報誌によるとコチラの【五番館】さん、定番メニューの中にはメガシリーズなるお品が数品あるそう。
 その中の『メガハーフ&ハーフライス¥1,200』なるお品が情報誌に写真掲載されており、内容詳細は、ご飯1kg+ハヤシソース&カレー&チキンカツ450gで総重量=2kgとのこと。

 店内天井が高く設けられ、テーブルどうしの間隔もあり明るいイメージ!
 
 早速、店内中央のカウンター席に腰を落ち着け、本日の目的訪問であるメガシリーズの
『メガハーフ&ハーフライス』を定番メニュー表より確認!
 (他定番メニュー表、ランチメニュー

 昨今のヘルシー志向に逆行の、平日ランチ約1,000kclとは一体・・・!?

 早速、女性店員さんに『メガハーフ&ハーフライス¥1,200』をご注文!!

 注文後、3分ほどでまずはサラダ・スープとスプーン&お箸が運ばれてきた。

 その後、待つ事10分少々の後に「お待ちどうさま~、メガハーフ&ハーフライスです。」と
云われ、脇を見てビックリ!!(と言うよりも、ビビちゃいました)

 ニッコリ笑顔で女性店員さんに置いていかれた、『メガハーフ&ハーフライス』はコチラ↓
100127_120657.jpg
 (上島竜平ちっくに言うと、「こんなに喰えるか!」って感じ!?)

 ↓ 横から見ると、まるでエアーズロック!!
100127_120718.jpg
 ↓ 顔を近づけても、チキンカツの向こう側は見えまへーん
100127_120736.jpg

 ハヤシソース&カレールーの色は見た目は同色なため、食べてみなくてはドチラがドッチかが分かりずらい。
 (写真、向って左側のサワークリームがかけられた方がハヤシソースです)

 まずはハヤシライス部分をパクリと一口! 「おぉ~っ、美味い!」
 玉葱が原型を留めぬほどじっくりと煮込まれたソースは、野菜や牛肉からのエキスがしっかりと感じられるも、どっしりとした濃厚さもなく、激盛りを制するには食べ易いかも!?

 また、カレールーはお袋が作ったサラリ系の粘度が低いルーで、ご飯との絡みもよく激盛り制覇をアシストしてくれる!?

 実食開始後、1/3を食したあたりでまずは第一回目の満腹感に襲われ、心がポッキリと折れるも神の声(ゲップ)が一度出て、なんとか1回目の心ポッキリ君をクリア。

 そして、2/3を制したあたりからご飯が喉を通り辛くなり始め、ココで断念・・・と思ったら、またもや神の声が・・・

 残るはご飯1合半、ココで作戦を変更して惨敗はしても次に繋げる負け方をせねばとの
思いより、ハヤシ&カレーのルーがかかっている流動性の良い部分だけを制覇して尾張
(終わり)にする作戦へと・・・

 そんでもって、結果はこんな感じ[手(チョキ)]

 ちなみに、グルメ情報誌『t-wang』に載っていたお皿と同じではあるが、如何見てもオラッチが出されたブツの方が愛情に満ちているのは何故でしょう・・・!?

 今日のランチは、愛情いっぱい・危険度いっぱいの『メガハーフ&ハーフライス』に出会えて苦しかったwai[もうやだ~(悲しい顔)]

 さて次回訪れる際は、大人しめの『メガハンバーグセット¥1,200』で苦しまないランチとしましょうかne[exclamation]

珈琲・食事 物豆奇 五番館
住所:愛知県豊田市上野町4-2-6
電話:0565-89-3665
営業時間: 8:00~22:00(LO21:30)
定休日:無休
駐車場:あるよ
タグ:東海 大盛り

共通テーマ:グルメ・料理

魚貝食事処 おがわ 2 [グルメ]

100124_104335.jpg
 今日は、先日訪れた静岡県は清水市にある【魚貝食事処 おがわ】さんを妻:みぃ~タンと訪れてみましたyo。

 今回訪れる事となったのは、緊急入院していたオラッチの相棒myエアウェイブくんが無事
退院となり、相棒を引き取りに行くため、二人で愛知県まで出向いた帰りってことなのne!

 開店時刻は11時の【おがわ】さん、並ぶことを考慮して10時半に到着してみれば、丁度
暖簾を出すところだったらしく、店先には先客1名だけ!!(ラッキー[手(チョキ)]
 
 早速、店舗外観を撮影して店内へと!
100124_103134.jpg
 既に到着前より二人で作戦会議を行い、ご注文品は決定済み。
 (前回撮影のメニュー表)

 そんでもって、妻にお願いするカタチで『ウニイクラ丼¥1,500+大盛り¥500』とオラッチ
は前回訪問時と同じ『トロ鉄火丼¥1,000+大盛り¥300』!!
 (大盛りは、ごはんおかず共に増量されますyo:喜)

 ご注文後、10分ほどでオラッチ達の元へと運ばれてきた『ウニいくら丼大盛り』はコチラ↓
100124_104219.jpg

100124_104228.jpg
 白くニョロニョロと、飛び出しているのは大根のツマですyo。
100124_104251.jpg
 ワァーオ。どっから、どう見てもご飯の量は2合半くらい!
 もちろん、この『ウニイクラ丼』のご飯の半分はオラッチが頂くためなのですが・・・

 そして、お次はオラッチの『トロ鉄火丼大盛り』↓
100124_104356.jpg

100124_104329.jpg
 前回は黒まぐろちっくなブツも入っていたが、今回は尾長まぐろオンリー!?

 二人のご注文品が揃ったところで、いっただぁきぃまーす!
100124_104416.jpg
 ウゥ~ン、解凍されたばかりの尾長まぐろは口の中で冷たさを感じる!?

 しかし、お口の中でゆっくりと噛み始めると「とろとろ~」って感じは、前回と同様!!

 妻には増量されたウニ・イクラとご飯1合程度を中心に食してもらい、残した分のご飯と
尾長まぐろと一緒に頂き、無事完食!!

 心もお腹も満たされ、炭水化物のおやつを食べずに家まで帰ることができましたwa[手(チョキ)]

 さて、次回訪れる時は【おがわ】で『鉄火丼¥800』&【みやもと】で『穴子天丼¥800』
ってなぁ~コースで行ってみますかna!?

魚貝食事処 おがわ
住所:静岡県静岡市清水区島崎町149 清水魚市場 河岸の市
電話:054-352-0202
営業時間: 11:00~16:00 (土日祝~17:00)
定休日:水曜日
駐車場:あるよ (河岸の市駐車場は、食事客二時間半無料)

共通テーマ:グルメ・料理

そば 食事処 三太 [ランチ]

100120そば処三太【焼肉定食大盛り】2.jpg
 今日も愛知県までご出張に行ってきましたyo。

 今回は早めに帰社せねばならず、朝一番に顧客先に訪れ、トンボ帰りをするカタチ!
 (朝食はこんな感じ) 

 そんでもって、気が付けば昼飯時には既に焼津付近!

 ならば以前より気になっている、静岡市にある【そば 食事処 三太】さんの調査に乗り出してみましょうか?と、なったのne!!
 なんでもコチラの【三太】さん、あるサイトで『焼肉定食大盛り』をご注文するとデカ盛りになるとか・・・
100120_113941.jpg
 店舗脇の駐車場に車を停めていざ店内へと!

 店内は年季の入ったパイプ椅子が使われているテーブル6×4席、4名用とはなっているがかなり狭そうな小上がり2×4席で、街の標準的なお蕎麦屋さん!!

 ご注文品は決まっているも、メニュー表を手にとり朗読黙読!(店内お品書き

 『セパレートカツ丼』なるものに心ひかれるも、ココは『焼肉定食大盛り』に決定!!

 そんで、随分昔はギャルだったと思われる店員さんにご注文を告げ、待つ事12~13分の後にテーブル席のオラッチの元に現れた『焼肉定食¥890+大盛り¥100』はコチラ↓
100120そば処三太【焼肉定食大盛り】1.jpg
 そして、斜めUPはコチラ↓
100120そば処三太【焼肉定食大盛り】3.jpg
 『ご飯大盛り』を横から(比較対象設定)↓
100120そば処三太【焼肉定食大盛り】7.jpg
 そんでもって、『焼肉』のUPも↓
100120そば処三太【焼肉定食大盛り】5.jpg
 業務用の焼肉ダレと思われる甘みの強いタレに絡まった豚肉は、脂身も程よく付いており万人ウケするご飯のお供って感じ!!

 運ばれて着た時、ご飯にはフタがしまっておりそのフタで押し付けられた形がクッキリしていて、ボリュームを感じさせてくれるのはチョイと嬉しかったりして!?
 (ただし、オラッチ的には物足りず、富士川PAにておやつを頂いちゃいましたけどね)
 
 この丼で、『セパレートカツ丼』なるものの大盛りを注文したほうが、案外デカ盛りチックだったかも・・・?

 さて次回訪れるならば、『セパレートカツ丼大盛り』に決定は間違えなしですかね!?

そば 食事処 三太
住所:静岡県静岡市駿河区西脇40-2
電話: 054-286-3730
営業時間:11:00~14:00 17:00~20:00
定休日:木曜日 第三日曜日
駐車場:脇にあるよ
タグ:ランチ 東海

共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。